ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

アロマで便秘解消 〜アロママッサージオイル〜

アロマで便秘解消肌荒れの原因となってしまう便秘。気をつけていても、食物繊維の不足した食事や、ストレス、睡眠不足、腹部の筋肉の低下などさまざまな要因で引き起こされるために、便秘に悩む女性は多いのです。

便秘予防のためには、食物繊維、乳酸菌の多い食事や、トイレの習慣、十分な睡眠と適度な運動を心掛けることが大切です。アロマテラピーには、腸を刺激して、蠕動(ぜんどう)運動を助ける働きを持つエッセンシャルオイルや、精神をリラックスさせ、腸の緊張を和らげるエッセンシャルオイルなどがあります。

今回は、頑固な便秘の解消に役立つアロママッサージオイルのレシピをご紹介します。入浴後や就寝前に腹部をマッサージすることで、翌朝のお通じをスムーズにします。

エッセンシャルオイル
スィート・オレンジ (Citrus sinensis)

スイートオレンジ

甘くフレッシュな柑橘系の香りは、リラックス効果と同時に、胃腸の動きを活発にして、便秘や消化不良などの消化器系の不調を和らげる働きがあります。

エッセンシャルオイル
フェンネル(Foeniculum vulugarie)

フェンネル

ほのかにスパイシーな香りで、消化器系の働きを活発化させて、便秘解消や便秘による腹部のガスの排泄を促し、便秘による不快感を取り除く働きがあります。


レシピ


アロマ
・ホホバ油(キャリアオイル)・・5ml
・スィート・オレンジ(エッセンシャルオイル)・・1滴
・フェンネル(エッセンシャルオイル)・・1滴

作り方


ビーカーや容器にホホバ油を入れ、エッセンシャルオイルを加えてよく混ぜ合わせます。
※エッセンシャルオイルは、直接肌に塗布すると刺激になるため、必ずキャリアオイルで希釈してから使用してください。

マッサージの方法


1.入浴後や就寝前に、腹部をマッサージします。
(カラダが温まっている入浴後に行うことをおススメします)
2.手のひらにオイルをとり、おへそを中心に時計回りにマッサージして、腸の活動を促します。
3.腰部や臀部も同様に時計回りにマッサージします。
4.もう一度2を繰り返します。

※最初は毎日行うことをおすすめします。改善が見られてきたら週に1〜2回程度行うようにしてください。
※※妊娠中、授乳中のマッサージは控えてください。
※※※食後30分以内のマッサージは控えてください。
※※※※肌に合わない場合は直ちに使用をおやめください。


Chieko

Chieko

エステやアロマ&ハーバルセラピーなど女性を癒すお仕事をしていました。 スキンケアに効果的なアロマやハーブ、ライフスタイルをご提案。 女性のキレイを応援しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • オードリー
  • 癒し

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP