ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

乾燥を防ぐハーブスチーム 〜フェイシャルハーブスチーム〜

スチーム乾燥のせいで、肌がカサカサ&ごわごわに硬くなって、くすみがちなこれからの季節。肌の水分量が低下すると、ニキビや毛穴のトラブル、かゆみなどの肌トラブルを招きやすくなります。ハーブティーには、たくさんの有効成分が含まれているため、トラブルを起こした肌を穏やかに癒すことができます。飲むだけでなく、肌の外からもハーブの薬理作用を利用して冬の肌の乾燥による肌荒れを防ぎましょう。
今回は、ハーブの癒しのチカラと蒸気を利用して肌の新陳代謝を促進させる、心地よく肌を癒すフェイシャルスチームをご紹介します。

ジャーマンカモミール
(Matricaria chamonila)

カモミール
日本でもカミツレとして親しまれるハーブ。消炎作用のあるカマズレンという揮発性分(芳香成分)が、乾燥によるかゆみやヒリつきなどの肌荒れを防ぎます。

マシュマロウ
(Althaea officinalis)

マシュマロウ
お湯を注ぐととろみをもたらす粘液質が豊富で、肌を刺激から保護し、肌の修復を高めます。肌の水分の蒸発を防ぎ、うるおいを与えて、乾燥により硬くなった肌をやわらかくします。


レシピ


【材料】1回分
  • マシュマロウ・・・・・・・・・5g
  • ジャーマンカモミール・・・・・10g
  • 熱湯・・・・・・・・・・・・・500ml

作り方

スチーム
1.洗面器などの大きめのボウルにハーブを入れます。
2.1に熱湯を注ぎます。
3.ボウルから20cmほど離れて、蒸気が顔全体に当たるようにします。

※蒸気が逃げないように頭からバスタオルをかけましょう。

敏感肌:5分間  乾燥肌:10分間 週に1〜2回を目安に。

※やけどをしないように注意しておこなってください。
※※必ず目を閉じておこなってください。

ハーブスチームは、洗顔後におこなうと、肌のうるおいをアップさせることができます。
洗顔の前におこなうと、毛穴を開かせて汚れをキレイに落とす事ができます。

肌の状態に合わせておこなってみてください。


Chieko

Chieko

エステやアロマ&ハーバルセラピーなど女性を癒すお仕事をしていました。 スキンケアに効果的なアロマやハーブ、ライフスタイルをご提案。 女性のキレイを応援しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • パグ

2件のコメントが “乾燥を防ぐハーブスチーム 〜フェイシャルハーブスチーム〜”に入っています。
  • 投稿者: エイジレス美人の作り方★NANA

    冬になると温かくて癒やされるスチーマーが出番となりますが、
    ハーブスチームは良さそうですね〜♪

    私もやってみます!(^-^*)

  • 投稿者: chieko

    コメントありがとうございます!
    気温も下がり、空気が乾燥するようになってきましたね。ハーブスチームは、ハーブの香りも楽しむこともできます。温かく心地よい香りに包まれてお肌も心もさらにキレイにしてくれますよ♪是非、普段のスキンケアに取り入れてみてください。

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP