ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

白肌&柔肌ハーブ 〜ハーバルバスソルト〜


紫外線が最も強く降り注ぐこの季節。
薄着になるし、紫外線は思っている以上に肌に吸収されやすくてうっかり日焼けをしてしまいがち。毎日のこまめなケアが大切です。

美白ボディローションなどでのケアも透明肌のためにはしたほうがいいけど、面倒なときもありますよね。お風呂に浸かりながら全身美白ケアできて、紫外線による肌荒れも防ぐ簡単につくれるバスソルトレシピをご紹介します。
アロマの香りをプラスすればリラックスもできて疲れを癒してくれますよ。

ハーブ


ヒース (Erica vulgaris)

シミの原因となるメラニンの生成を抑制する美白効果のあるアルブチンという成分が含まれ、美白化粧品にも使われています。




マシュマロウ (Althaea officinalis)

お湯を注ぐととろみを生じ、その成分である粘液質が豊富で、肌を保護して、肌の炎症や乾燥肌に役立ちます。




エッセンシャルオイル


ラベンダー
(Lavandula officinalis,Lavandula angustifolia)


脳の鎮静化に役立ち、心身ともにリラックス効果が高い香り。肌の炎症も抑える働きも併せもつ万能エッセンシャルオイルです。


レシピ

【材料】 280g (約7日分)

《キャリアオイル》
天然塩(海塩or岩塩)・・・300g

《ドライハーブ》
ヒース・・・・・・5g
マシュマロウ・・・5g

《エッセンシャルオイル》
ラベンダー・・・・・30滴
(あれば)乾燥剤・・・1個

作り方


1. ドライハーブを乳鉢などで細かくすり潰しておきます。

2. 天然塩にエッセンシャルオイルを加えてよく混ぜ合わせます。

3. 2に1を入れてよく混ぜ合わせます。

4. 遮光性のある保存瓶に入れて保存します。あれば乾燥剤を入れて保存してください。

使用方法

1.バスタブにバスソルト1回分(40g)を入れて、良く溶かしてから入浴してください。

(浴槽のハーブの片付けが面倒なときはお茶パックや布製の袋に入れてよく揉みだしてから入浴してください)

※保存は、高温多湿、直射日光を避け、2〜3週間。(なるべく早めに使い切ってください。)

※※妊娠中、授乳中のご使用はおやめください。

※※※お肌に合わない場合はご使用をおやめください。



Chieko

Chieko

エステやアロマ&ハーバルセラピーなど女性を癒すお仕事をしていました。 スキンケアに効果的なアロマやハーブ、ライフスタイルをご提案。 女性のキレイを応援しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • customervoice
  • sunscreen_92647501

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP