ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

クリスマスのアロマ ~フランキンセンスとミルラ~

クリスマス
クリスマスですね。今回は、クリスマスに縁のある2つの精油のご紹介を致します。

クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う行事ですが、キリストが生まれた際に「黄金、乳香、没薬」の3つが捧げ物として贈られたと言われています。

黄金は今でも価値があるものの象徴ですが、当時黄金と並ぶ価値があるものとして選ばれたこの2つの香りについてはあまり知られていないのではないでしょうか?長い歴史を持つこの2つの香りは、今でもアロマテラピーの世界で使われています。

今回はクリスマスにぴったりのフランキンセンスとミルラを使った芳香浴とマウスウォッシュをご紹介致します。


【フランキンセンス (Boswellia Carterii)

フランキンセンスカンラン科の樹木から分泌される樹脂は「祈り」の場で古くから使われてきた香りです。鎮静効果があると同時に、精神的に満ち足りた気持ちにしてくれます。古代エジプトの時代から、悪霊や災いを追い払う力があると信じられ、教会などで焚かれてきました。
クリスマス、心安らかで神聖な気分に浸りたい方にはぴったりです。

●フランキンセンスの芳香浴●

ボウル(大きめのマグカップでも可能)
お湯
精油 (フランキンセンス) 2-3滴

お湯をいれたボウルに精油を数滴落としましょう。ほのかな香りが部屋中に立ちのぼります。呼吸器から取り込まれる精油の成分は、呼吸器の粘膜を通じて体内に取り込まれます。
(アロマセラピー専用のバーナーがある場合はそれを使うのもおすすめ。)


【ミルラ (Commiphora molmol)

ミルラフランキンセンスと同じくカンラン科のミルラの木から滲み出る「樹液」をかためたもの。

病から人々を救ってくれるといわれ、「医」の象徴でもありました。殺菌・消毒・防腐作用があるため、古代ミイラの保存料として使われたという言い伝えもあります。精神的にも癒しの効果が高く、精神的な要因からくるトラブルのケアにぴったりです。肉体的には、炎症を抑え、歯茎を強くしてくれるので口の中のケアによく使われてきました。

●ミルラを使ったマウスウォッシュ●

<材料>
精製水        135ml
無水エタノール    15ml
精油(ミルラ)    2滴
精油(ティーツリー) 5滴
ガラスボトル

よく混ぜ、一回に10mlずつコップにいれて口内を30秒~1分間すすぎ、吐き出してください。

一週間ほどで使いきってください。

※妊娠中は使用を避けてください。

クリスマスの起源に思いを巡らしながら、ゆったりとした時間をすごしてみてください。


Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • witch
  • ユニオン高等学校

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP