ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

恋に効く。女性らしさを呼び覚ますアロマ

恋するアロマ
もうすぐバレンタイン。日本では「女性から男性へチョコレートを贈り、愛を告白する日」として定着したこの行事ですが、アメリカでは恋人や夫婦が、二人で外食したりコンサートに出かけたりするなどして愛を確かめ合うロマンティックな日です。大人には大人しかできない優雅なバレンタインの楽しみ方があるのですね。

そんな特別な日に向けて、忙しい毎日で疲れている心や体をほぐしてくれるアロマのボディマッサージはいかがでしょう。

マッサージの刺激が心地良いだけではなく、アロマオイルを使うことで、鼻や皮膚から取り込まれる精油の成分が自然に心もゆるめてくれます。



エッセンシャルオイル

イランイラン
(Cananga odorata)

イランイラン
『花の中の花』と呼ばれるイランイランの香りは甘く濃厚。インドネシアでは、新婚夫婦のベッドにイランイランの花びらが敷きつめられるといいます。心の中に溜まったストレスをときほぐし、内なる女らしさを解放してくれる香りです。

ゼラニウム
(Pelargonium graveolens)

ゼラニウム
ローズを思わせる甘さを持ちながらも少し刺激のある香り。イランイランとの相性は抜群です。むくみを解消してくれる嬉しい効果もあります。

クラリセージ
(Salvia sclarea)

クラリセージ
スッキリとしたハーブ系の香りを持つこの精油は、ホルモンバランスを整えてくれると言われ、月経周期が乱れた時や更年期のトラブル時などに使われます。イライラや不安を鎮めてくれる落ち着く香りでもあります。



レシピ

【材料】
キャリアオイル 15ml(ホホバオイルや、スウィートアーモンドオイルなどお好みのものを)
精油 各香りを1滴ずつ

【作り方】
1) ガラス容器にキャリアオイルを入れます。そこに3種類の精油を入れてよくかき混ぜます。
2) オイルを手に取ります。
3) 腕や膝下、足裏、デコルテ、首の後ろ、肩など、疲れが溜まっていると感じる箇所全体にオイルを伸ばし、手のひら全体を使い心地良いと感じる強さでしっかりと塗布しましょう。

リラックスできるブレンドなので、朝よりも夜のお休み前に行うのがおすすめです。入浴中や風呂あがりなど血行がよくなっているだとより効果が高いでしょう。

※妊娠中や飲酒時はご使用をお控えください。


Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • キャリーゼラーギャラリー
  • bglenish

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP