ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

正しい姿勢が美肌を招く

姿勢と肌の関係性


美容のために食事に気をつかっていても、たっぷり睡眠をとるようにしていても、高価なお化粧品を使っていても、背中が丸まった猫背でいてはその努力が台無しです。姿勢が悪いと背骨や骨盤が歪んでしまい、見た目の美しさはもちろん、内蔵や肌の機能も歪んでしまうからです。

よい姿勢例えば、食事から摂取した栄養をカラダやお肌に必要な成分に変えるための代謝機能が低下すると、栄養が使われずにカラダに溜まり、太りやすくなります。

それだけではなく、キレイな肌やカラダをつくるための栄養が細胞に届けることができなくなってしまい、カラダに毒素が溜まりやすくなり、血液やリンパ液の循環が悪くなって、さらに細胞に栄養が送られにくく、毒素が溜まる……というよう悪循環に陥ってしまい、便秘、肥満、むくみ、くすみ、肌荒れなどの不調が起こってしまうのです。

正しい姿勢が美肌をつくる


背筋がピンっと伸びた姿勢は、それだけで、若々しく美しく見えます。

正しい姿勢をとると、肩が開き、内蔵の位置が上がって、本来持つ機能を正常に働かせることができるため、血液循環や代謝がよくなり、呼吸も深くなります。これにより、肌の細胞の隅々に栄養と酸素が送られるようになってイキイキとした肌をつくることができます。お肌だけではなくて、肩が開くとバストの位置もヒップの位置も上がるので、正しい姿勢を意識してキープできるようになると、体のすべてが上向きになるといってもいいくらい、アンチエイジングの効果があるのです。

さっそく姿勢を見直してみましょう。

正しい姿勢とは?


簡単な確認方法は、壁を背に鏡の前に立って見ること。良い姿勢

足を閉じてかかと・お尻・肘・肩甲骨・後頭部がしっかり壁につくように立ちます。鏡を見て、あごを引き、左右の肩と骨盤が水平になることを意識します。猫背の人は、最初は不自然に反り返っているような感覚がありますが、これが正しい姿勢なのです。

歩くときや電車で立っているときなど、この姿勢を意識しておくと、歪んだ部分が自然と元の位置に戻るようになっていきます。大切なのは継続すること。おすすめは、入浴後にストレッチをして、緊張した筋肉を緩めてあげてから、鏡を見て壁に立ち、正しい姿勢を毎日2、3分でもいいからキープすることです。カラダが歪んでいると正しい姿勢をキープするのも一苦労。続けていくうちに、正しい姿勢をキープするのに必要な筋肉がついてきて、自然とできるようになってきます。

おすすめはヨガ


理想の美しい姿勢をいち早く手に入れたいなら、整体効果に、ストレッチ効果、筋力アップと呼吸法によりリラックス効果があるヨガがおすすめです。とくにストレスの多い現代の女性はやっておきたいヨガ。
心の乱れは姿勢にあらわれ、姿勢の乱れは呼吸を浅くしてエイジングを加速させてしまいます。心身ともに整えるヨガをする時間を就寝前に5分でもいいから習慣にしていくと、筋肉がほぐれて自然と力が抜けて呼吸も深くリラックスできて、それに伴いバランスよく筋肉がつくうえ、柔軟性が生まれてきます。ヨガは、アンチエイジング効果の高いエクササイズです。美肌をつくるために是非、毎日の習慣にしてみてください。

正しい姿勢は
カラダもお肌もキレイにする
美肌のために意識しましょう



Chieko

Chieko

エステやアロマ&ハーバルセラピーなど女性を癒すお仕事をしていました。 スキンケアに効果的なアロマやハーブ、ライフスタイルをご提案。 女性のキレイを応援しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ヒアルロン酸
  • sleep2 (1)

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP