ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

シミ・くすみをカバーする涼しげな夏顔メイク術

夏のメイク術_113001031
夏真っ盛り!暑くてとろけてしまいそうな毎日ですね。ですが、読者の皆さまの中には、レジャー・花火・お祭り・海・BBQ……と、暑さに負けず夏を満喫されている方もいるかと思います。

気づかないうちに夏の乾燥や紫外線の影響でダメージを受けてしまった肌をイキイキと見せながら、この時期に気になるシミ・くすみを簡単にカバーして涼しげな夏顔に仕上げるメイクをご紹介します。

エアコンや紫外線などによる肌ストレスで“お疲れ”の顔をメイクで元気に見せるのも一つの方法ですが、何と言ってもメイクの土台となる肌を整えることが重要です。

化粧水や保湿液で水分と脂分のバランスを保ち、 朝晩きちんと毎日洗顔して角質が厚くならないよう肌を整えることで、メイクのノリに違いがでます。

ゴワつきを感じる方や毎日の洗顔で古い角質を取りきれない方は、角質除去できる拭き取りタイプの美容液やエステでのケミカルピーリングなどの特別ケアをとり入れてもよいですね。角質のお手入れでこの秋冬の肌にも差がつきますよ。


固めのコンシーラーと専用ブラシで気になるシミをカバー


コンシーラー_11672311 1. コンシーラーブラシに明るめのコンシーラーを極少量をとり、シミの部分からはみ出さないようにコンシーラーブラシで擦るようにのせます。
2. 濃い色のコンシーラーを同じようにのせます。
3. おしろいや、パウダーファンデーションを薄く重ねて、終了です。

ポイントは、“はみださない”、“つけすぎない”、“指やスポンジで伸ばさない”、“ぼかしすぎない”です。

シミを隠そうとついファンデーションを厚めに塗ってしまったりしていませんか?シミが隠れるどころか、時間が経つと肌がくすんで見えたり、老け顔の原因になったり……。コンシーラーはシミ以外の吹き出物やクマにも使えて、目尻や口元の補正にも使えますので、1つあると重宝しますよ。


補正カラーで夏のくすみ肌をイキイキさせる


年間で一番肌がくすみ、暗くなる時期です。ファンデーションの前に補正カラーをつけることで、肌の色をコントロールして美しい肌に補正してくれます。
補正カラー_116638780 * オレンジ・・・疲れてくすんだ肌・日焼けした肌→明るく健康的な肌の色に   
* イエロー・グリーン・・・赤みがかった肌→透明感のある洗練された肌の色に
* ピンク・パープル・・・黄身がかった肌→洗練された落ち着いた肌の色に
* ホワイト・ベージュ・・・透明感のない肌→透明感のある陶器の様な肌の色に

ポイントは、顔の中心から外に向かってつけ、輪郭までつけないイメージです。
ファンデーション前に仕込むことで、内側から湧き出る様な透明感が演出できます。補正カラーは乳化タイプが主流ですが、苦手な方は、仕上げに使うパウダータイプもありますので、ぜひ参考にしてください。


涼しげ夏顔メイク


夏のメイクのイメージといえば、ビビットなブルーのシャドウやキラキラシャドウなどがありますが、抵抗がある方もいらっしゃると思います。少しトレンドを意識しながら、夏顔をつくるなら、アイライナーやゴールドシャドウがおすすめです。もちろんオフィスでも使えます。

ゴールドシャドウ_105544043アイライナー_124315435

*紺やブルーのアイライナーを引くなど、透け感のある上品な発色と程よいツヤ感をもつゴールドの輝きをまぶたにプラスするだけで、夏らしさと共にオシャレ感もグンとUPします。

サマーメイク_98984480
*夏らしくアクアマリンカラーを使ってメイクしてみたいけれど、ちょっと……と言う方は、指先に夏色を取り入れてみてはいかがでしょうか?

仕事上ネイルをするのが難しい方は、サンダルを履く機会が多いこの時期、足先にシアーやミルキーなブルーやグリーンを1色加えるだけで、こなれた夏色の達人に。

サマーネイル_128091950
私もこの夏は、海でもオフィスでもゴールドメイクを楽しんでいます。日本人の肌の色にはゴールドがなじみますし、洋服にも合わせやすいカラーです。夏メイクを楽しみながら、残り少ない夏をエンジョイして、気分を上げて暑さを吹き飛ばしていきましょう!


akaboshi

赤星 智子

大手化粧品メーカーに18年勤務し、スキンケアからメイクまでのトータルビューティーを提案しておりました。 好きな言葉は、『美は一日にして成らず』 只今、愛娘に癒されながらも子育て奮闘中です!


  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • マイナスイオン_101796829
  • アウトレット

1件のコメントが “シミ・くすみをカバーする涼しげな夏顔メイク術”に入っています。
  • 投稿者: 赤星 智子

    有賀さま

    コメントありがとうございます。

    記事が今の季節のメイクアップのため、お役に立てましたら幸いです。
    ここでは、あくまで私が個人的に気に入って使っているグッズをご紹介いたします。

    コンシーラーでは、カネボウコフレドール、ローラメルシエ、RMK。
    アイシャドウは、時期的に各メーカー秋のカラーが登場してきていますが、プチプラでは新色が出たばかりのケイト、ルナソル、夏らしいグリッター感のあるディオールアンクルール アイグロス、 資生堂マキアージュエッセンスグラマラスアイズ。
    ネイルはプチプラでラヴーシュカ、O・P・I 、THREE などが気に入って使っております。

    ぜひご参考下さいませ。
    これからもよろしくお願いいたします。 

    赤星 智子

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP