ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ハワイ・オアフ島でリフレッシュ★

夏休みを利用して、ハワイオアフ島へ行ってきました。

3年前に友人の結婚式で初めて訪れたハワイにすっかり魅了され、家族全員一致のもと、ハワイ旅行を決行。楽しい時間を過ごしてまいりました。

ハワイのビーチ

前回は短期滞在の初心者だったため、ワイキキ周辺で遊ぶ程度でしたが、今回はワイキキ以外のオアフの海を泳ぐため、レンタカーやバスに乗って、ほかのビーチにも行ってきました。

その中でも、もっとも海が美しくアクティビティが充実していたノースショアをご紹介します。

●ワイメアビーチ

ノースショアのど真ん中にあるワイメアビーチへはワイキキから車で約40分ほどで到着。サーファーの中では冬場、伝説の波がくるといわれるサーフ・スポットとして有名ですが、夏の時期は波が穏やかで、その美しくやわらかい砂とエメラルドグリーンの海で泳いでいるだけで身も心も癒されるビーチです。

ダイブスポット発見!

ハワイのダイブスポット

ワイメアビーチの左側にそそり立つ豪快な飛び込み岩から、海へダイブしている人だかりを発見!

ワイメアビーチのダイブスポット

崖から海に飛び込む瞬間

そんなことばっかりして育ってきた私は大興奮!いてもたってもいられず、息子たちを引き連れて、岩を上り、エメラルド色の海へジャーンプ!!深い深い水の中にグーッと引きずり込まれるなつかしい快感を堪能し、すっかり「土佐清水の河童」と呼ばれていた幼少期に戻った瞬間でした。

● ノースショアのカフクシュリンプ


ハワイのシュリンプトラック

たっぷり泳いだ後はノースショアにきたら絶対に行かねばと心に決めていた、マッキーズカフクシュリンプへ。道端の大きなエビの絵のワゴンが目印で、とってもわかりやすいシュリンプワゴンは、この日もたくさんの観光客でにぎわっていました。とれたてのエビをその場で料理するからプリップリで、サイズが大きい!しかもこのボリュームで12ドル!

ハワイのえび料理 エビをモグモグ食べる少年

スパイシーレモンペッパーガーリックバターオリジナルとあり、すべて試してみましたが、噂どおり、ガーリックバターがダントツにおいしかったです。ホノルルマガジンや、地元の新聞の『オアフ島ベストシュリンプ』を受賞しただけあって、大満足の昼食となりました。

●ワイメアバレーパーク編


昼食後、次に向かったのは近くにあるワイメアバレー公園です。

公園の入り口でいきなりクジャクを発見。

高飛車なピーコックを発見!

なんとゆうか、ものすごい高飛車な身なりの鳥です。

(このだいぶ後ですが、ご飯を食べている観光客の周りにまとわりつき、落ちた食べ物を子クジャクからすごい形相で横取りしている姿を見て、見かけ倒しなやつめ……とわたしをがっかりさせてくれましたが……)

ワイメアバレーパーク

ワイメアバレーパーク

ハワイの樹木

ハワイの鬱蒼とした森

公園にはいると、その瞬間に壮大な木々のお出迎え。目に飛び込んできたダイナミックな木々を見て、信仰心のまったくない私ですが、「山神様がいるような気がする」と思ったほどです。
ハワイの花 ハワイの黄色い花
ハワイの花 ハワイの花

ワイメアバレー公園は、かつて古代ハワイ住民のタロイモの生産地として栄えたエリアだそうで、728万平米の敷地内でおよそ5000種の植物が育てられているそうです。息をのむほど美しい南国の花々に感動。どうぞごらんください。

ハワイの黄色い花 花火のような形の花
ぶどうのような花 花に見とれているMiki

ハイキングコースの最終地点の滝を目指して、ゆっくりゆっくり歩きました。

そして最後に滝発見!この滝を見たときも思ったのですが、ハワイはとってもなつかしい気分にさせてくれる自然いっぱいの場所がたくさんあります。

ハワイの滝

こんなとこわたしの故郷にもいっぱいあったな……。

ハワイの滝壺

ハワイの滝にうたれる人

土佐清水の河童はここでもがんがん泳ぎました。

滝の神様の許可があれば、ここも飛んでみたかったのですが、ダイブは禁止だそうで、残念ながら断念。海とはちがう、川のじーんと背骨に響く冷い水が、身を引き締めてくれているような感じがして、これまた気持ちがしゅっとしました。出た後はなんだか洗礼されたような気分に。

●パウンダーズビーチ編


最後はノースショアをドライブ中に発見したビーチです。それほど大きなビーチではないのですが、とてつもなく荒い波がすごい勢いでおしよせています。

パウンダーズビーチ

その波にもみくちゃにされながら真っ黒になった子供たち数十人がボディサーフィンや、ボディボードを楽しんでいるではありませんか。

パウンダーズビーチ

ハワイでボディボード

あまりの光景に、急遽車を止めて、浜におりると、度迫力の波がごーっと言う音とともに浜辺にうちよせており、その波の中で、子供たちがすごいボディボードの技を繰り広げながら遊んでいました。

圧倒されたこのビーチは、あとで調べたところパウンダーズビーチという名前で、波が強く打ち付けることからこの名前がついたほどの荒くれ波の浜なのでした。

冬になると恐ろしいほどの波になるとのことで、水泳もできないそうです。

夏場はそれに比べると凪いでいるとしても、この荒波のなか勇敢に遊ぶハワイキッズを見て、「はー恐ろしやハワイの子。はーたくましやハワイの子」とためいきが出てしまいました。

ハワイの子に交じるカリフォルニアキッズ

負けたくないと思ったのかわかりませんが、ハワイの子でない我が家のチャラチャラボーイが、ちょっと根性をだして、その荒波の中でボディーサーフィンを開始。主役級の波のくる端のほうでしたが、一応ハワイアンキッズにまじって、「俺もやってるぜ!」感満々で荒波のおすそ分けをいただいておりました。

がんばれカリフォルニア代表!

うってかわって次男坊は私の横でこじんまりと体育座りしてその波の荒さにプルプル震えておりました。

次男

おまえは本当にいろいろな意味で頑張れ!

こんな遊びが毎日あるなんて贅沢だなとうらやましい限りでした。

ハワイに行って自然の中で子供たちと泳いで帰ってきたら、なんだかものすごくパワーアップしたような気分に。

ハワイでリフレッシュ

今回のハワイ旅行、身も心もリフレッシュできた素晴らしい旅となりました。


Miki

Miki

いのしし さそり座  O型
在米14年目。
ビーグレンでは受注出荷を担当。
趣味はお酒と笑いとロックンロール

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 髪の色_4932010

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP