ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ナパ、デビュー!

日本の春といえば、転勤シーズン“お別れと新たな旅立ちの季節”ですね。
一方アメリカでは、会社都合の転勤となると、すぐに次の仕事へ転職してしまうサラッとした社会風土のせいか、会社の指示による転勤は少なく、お別れに遭遇する機会は日本ほど多くありません。


そんなアメリカにいながら、この春ご縁があり、新天地で新たな人生を歩みはじめた友人がいました。彼が新しい生活の場所として選んだのは日本でも知られているカリフォルニア・ワインの産地ナパ・バレー(Napa Valley)。長年、家族ぐるみで親しくしていた友人ファミリーの旅立ちには、正直いって寂しいものを感じていましたが、あの有名なナパ・バレーと聞くと、そういった気持ちも半減……?彼らが旅立った1ヶ月後、彼らの激励旅行という名のもと、お顔を見にいくことにしました。


ナパ・バレーは、私の住んでいるオレンジ・カウンティー(Orange County=OC)から北へ約700km、日本に置き換えると東京から岡山までといったところでしょうか。朝6時に出発して延々と続く農村地帯の風景を北上すること7時間、ようやく……といいたいところですが、交通量が日本に比べると少ないためでしょうか、そんなに疲れることなく、なんなくお昼過ぎにはナパ・バレーに到着しました。


ナパ・バレーの南口に近づくと、丘の上に大きな“農夫の像”が現れました。
見なれないポーズなのですが、iPhoneのGoogle検索で調べてみたところ、“葡萄しぼりの農夫(Man Crashing Grapes)”との説明が載っていました。(不明な事はその場で解決!便利な世の中になりましたね)

葡萄しぼりの農夫



到着後は友人宅へ直行!
約1ヶ月ぶりのナパ・バレーでの再会は、なにか長期休暇で旅行中の友人ファミリーと旅先で合流したかのような不思議な感覚でした。夕食は友人宅で、地元のBBQ(バーベキュー)店に注文してくれていた嬉しいお料理の“おもてなし!!”。この持ち帰り専門のバーベキュー店は、土地柄、たくさんのワイナリーへお料理を提供しているらしく、スモークもきいており、とても美味しく頂きました。

 

  

いつもはビール派の私も、この土地にきたらやはりワイン・モード。私が住むOCと違って日本のものがなかなか手に入らないとのことでしたので、私からのお土産には人気のビスコも……。

赤ワインとお土産のビスコ



翌日は、朝から友人ファミリーとナパの街で挽きたての美味しいコーヒーとクロワッサンの朝食。ナパの地元民の仲間入りを果たした友人のガイド説明によると、世界に名だたるナパの町は、最近までは寂れた労働者の町でしたが、2、3年前より再開発が成され、オシャレなレストランやコーヒーショップ、ケーキ屋さんなどが立ち並ぶ美しい街並みになったとのことでした。

オシャレな店舗が立ち並ぶオックスボウ・マーケット(Oxbow Public Market)のコーヒーショップ。一杯毎にいれてくれるコーヒーとクロワッサン……格別でした。
 
  

また、ナパ・ワインの生産地の中心は、実際にはナパから北に25kmくらいに位置するセント・ヘレナ市(St. Helena)という地域だとの説明もありました。私達が向かったワイナリーは、ナパ・バレーの北方にあるスターリング・ワイナリー(Sterling Vineyard)。

丘の上にある為、駐車場からはロープウェイに乗って向かいます。

   
白い大きな建物の中では、製造工程を見学しながら6種類のワインのティスティングができるようになっており、ワインの不思議な力も手伝って、とても楽しい時間を過ごすことができました。

  

  
 

周りに広がる葡萄畑……ナパ・バレーを訪れた4月初旬には、青い葉は見られませんでしたが、先週、届いたテキスト・メッセージによると、黄色い花のような新芽が出はじめているようです。 


テキスト添付で送られてきた葡萄の新芽の写真

 

葡萄畑で得意のポーズ“ナパ・バレー”デビューの記念写真!



肝心のワインのお話は、もう少し勉強してからにさせて頂きますね。


河上

河上慎二郎

昔、TVで見た“アメリカン・ファミリー”のイメージを心に抱き、妻と3人の子供達を引き連れて、 憧れの国アメリカへ!当時小学2年生だった息子も今や20歳の成人。最近、妻と2人の時間が増え、 子供達の成長を嬉し悲しく見守る日々。アルプスの少女ハイジのヒゲジイのような生活に憧れ、 週末にはBig Bear Lakeの山小屋で自然とたわむれる。 得意技は、“財務・経理”と“薪割り”…… そんな、こだわりの九州男児。 (熊本県出身、CFO&CPA)





  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • shutterstock_72130447
  • shutterstock_95845420

2件のコメントが “ナパ、デビュー!”に入っています。
  • 投稿者: YUKI

    河上さん、最後の写真かっこいいですね!
    この写真でとてもナパを満喫されたんだなぁと
    思いました♪

    素敵な友人をもっていらっしゃって
    うらやましいっ!!

  • 投稿者: 河上 慎二郎

    YUKIさん、コメントありがとうございます。いつもはTシャツとジーンズの私も、この日は“デビュー!”イベントでしたので、少しだけオシャレしてみました。青い空、葡萄畑、美味しい食事、そしてワインとお友達・・・“幸せ要素”が盛りだくさんでした。

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP