ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

Kobeに会いたい!

LAで神戸に会いました

コービー・ブライアント(Kobe Bean Bryant)は、北米プロバスケットリーグNBAのロサンゼルス・レイカーズに所属の花形選手です。

ロサンゼルスに住んでいる人でレイカーズのファンじゃなかったら、もぐりですね。

なんてったって、名前がいいじゃないですか。彼の名前『Kobe』は、神戸~♪そしてどうなるのか~♪なんです。彼の父の大好物の神戸ビーフにちなんで名付けたといいわれてます。英語発音だと、コービーになりますが、本来は神戸ブライアントさんなのですね。(しかしこの由来って本人うれしいのか??)

ちなみに、この名前の縁で神戸大使になったこともあるそうです。日本との縁もまんざらでもないのです。

さて、アメリカに移住して以来バスケットはカレッジバスケットもプロリーグも結構見るようになった私が、ダーリンちゃんからの少し早いクリスマスプレゼントということで、12月始めに、レイカーズの本拠地Staples Center でのゲームを見に行ったのでした。

ステープルズセンター銅像

アイススケートリンク

↑Staple Centerのすぐお隣には、特設アイススケートリンクがあって、楽しんでいる人がいました。



神戸さんが、どれくらいすごいかって、NBAチャンピオン5回、シーズンMVP1回、ファイナルMVP2回、オールスターMVP3回に輝くほか、NBA歴代2位の1試合81得点の記録を持つなど近年のNBA最高の選手の一人なのです。

チームの調子が悪い日でも、ここぞというときにありえない凄いプレーで得点するコービーは見ていてあきません。これは実際に見てもらわないと凄さは伝えきれません。

オドム

オドム(Lammer Odom)の頭。こんなに選手の出入りする通路のすぐ近くの席だったんで、選手が通るたびに写真撮るのに必死だったんですが、席が通路の斜め上。なので、こんなトホホな写真ばっかり。。。。

コービー登場

あ、コービー登場!!頼む、もうちょいゆっくり歩いて通って~~~~!(わたし、手すりから落ちそうでした。。)

しかも子供の頃は、イタリアにいたのでイタリア語も堪能、国際色豊かなチームで英語、イタリア語、スペイン語で会話しながらやっている彼は、知的な面もあってかっこいいんです。

ウォーミングアップ

ゲーム開始前のウォーミングアップ。

コービーファン

コービーの背番号を着たファンがあちらにも、こちらにも。

日本Tシャツ

なかには、こんな不思議なシャツを着た人もいました。。。。

ブヤチッチ

そうそう、最近シャラポワとの婚約でニュースになったブヤチッチもレイカーズだったんです。つい最近、トレードされちゃいましたが。。しかも日本のニュースではNBAの選手ってくらいしか紹介されてませんでした ><

パウギャソル

もう、主要選手は全部名前もいえますから~~。パウギャソル(Pau Gasol)も大好きです。
シュートの度に★☆!!?□▼△!@って意味不明の雄たけびを上げる213cmの
髪の毛ぼさぼさ大男。結構笑えます。

ジャックニコルソン

レイカーズの試合といえば、ハリウッドのセレブも多く現れるのです。なんてったって、一番のファンは俳優のジャックニコルソン。Staple Centerの試合はほとんどいます、コートすぐ横の特等席で、レイカーズの監督ばりに、試合をみてレイカーズの調子が悪かったり、審判に不満があると、騒いでいます。映画の撮影中でもレイカーズの試合だけは見逃さないように、スケジュールをたてる徹底振りなんだそうです。あまりにも興奮して、コートから強制退去になることもしばしばの熱狂ぶり。


選手が出入りする通路のすぐ横の席だったんですが、なかなかシャッターチャンスがつかめず。。。。
でも生コービー始め、生レイカーズの選手のゲームを間近に見ることができて、それはそれは、楽しい夜でございました。


Mariko

Mariko

2007年からカリフォルニア在住。プロジェクトマネジメント、製品開発などを担当。趣味で時々パンやお菓子を焼いています。和服が大好きで、ちょっぴり健康オタクです。一番はまっているのはアンチエイジング!おやすみ前のフェイスマッサージは日々かかせません。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 12月のプレゼント
  • 女性セブン1月20・27日号

8件のコメントが “Kobeに会いたい!”に入っています。
  • 投稿者: 小野寺イクエ

    この距離で写真を撮れるなんて、すごいですよ~!名前の由来も知らなかった私。。まさか、神戸からだったなんて、とっても面白かったです♪

  • 投稿者: Shinjiro Kawakami

    こちらでは、メジャーなスポーツやコンサート等いろんなイベントが開催されているんですね。私の場合、チケットを注文するまでの手続きが慣れていないせいか、ハードルが高くて、なかなか行けていません。臨場感があって楽しそうですね。

  • 投稿者: Mariko Nakahara

    そうでしょう?神戸さん、名前の由来を知るとますます応援したくなりますよね~~!昨日はクリッパーズに負けちゃって、うちの家族不機嫌モード全開でした。。。笑

  • 投稿者: Mariko Nakahara

    私の場合、地元人のダーリンちゃんがチケットの手配をしてくれるので、とても助かっています♪試合を見ながら飲むビールがおいしいんです!!

  • 投稿者: Akira Kodama

    アメリカに21年、一度もバスケットの試合は見たことがありません。今年はスポーツ観戦してみようかな

  • 投稿者: Mariko Nakahara

    日本でまったくスポーツ観戦をしない私が、アメリカで真っ先にはまってしまったのがバスケットボール観戦。試合展開が早いし、プレイする選手の数がすくないので覚えやすい、あきっぽい私には向いていました。バスケットボールオススメですよ~!

  • 投稿者: Nami Nitta

    私もLakers 大好きです! 去年は2度ほど試合を見に行きました。やっぱり生で見ると すごく興奮しますよね~~でも なかなか日本人の女性でこの会話を出来る人は残念ながら私の周りにはいなかったので とってもうれしいです。今年も頑張って応援しましょう!!

  • 投稿者: Mariko Nakahara

    おおお~~~~!!私も日本人女性でLakersファンとお話できたのは初めてです!!今年もMBAとってほしいですね~~!応援盛り上げましょうね!!

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP