ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

18年ぶりに日本へ行ってきました

今回18年ぶりに日本へ行ってきました。あと一週間後に行っていれば、19年ぶりとなったのですが、本人としては、いずれにしても中途半端な気がして、どうせだったら20年経った時に行きたかったです。

今回使用した航空会社はデルタ航空で、デルタ航空初の羽田行き便ということもあり、搭乗口でプレゼントを頂きました。中身は紅白のお饅頭でしたが、日本行きだからお饅頭?とちょっと微妙な感覚でした。

delta プレゼント 夜景

日本到着時間が朝ということで、出発時間は夜中の12時05分、何だかんだ遅れて日本での乗り継ぎの時間を心配しつつ、結局出発したのは1時過ぎでしたが、無事に羽田到着。

入国審査も「それでいいの?」と思う間もなく終わり、自分のスーツケースが出てくるのを待っていながら、ふと見たカートでの日本語。

「都心へスムース」

自分の頭の中では、「都心」「へスムース」と読んでしまい、最近変な日本語英語やカタカナ英語が多いので、ここでもまた変な日本語があると思い、英語の方を読んでやっと理解できました。

「都心へ」「スムース」だったんですね・・・

カートサイン

日本語が上手く読めなく何か妙に自信を無くした気分になりつつ、浦島太郎状態での一時帰国となり、見るものほとんどが新鮮に思えましたので、その感想をまとめたいと思います。

バス1 バス2

バスでのシフト車、シフトの短さ、しかも左手で操作。高速でも2車線。
どれも日本では当たり前の事だと思うのですが、アメリカではバスでもオートマ車ですし、LA近郊の高速(フリーウェイ)に至っては、片側6車線あります。
アメリカで初めて免許を取った自分といたしましては、右ハンドル自体に違和感を感じ、ましてや利き手ではない左手でのシフト操作も、違和感を感じました。

風景

高速からの風景、1年を通して暖かい気候のカリフォルニアでは緑が常にありますが、日本の冬での緑の少なさにちょっと寂しい感じを受けました。

狭い道 パーキング 路地

都市の中心街の方では車線も増えますが、本線以外や郊外での道はやっぱり狭いですね。

ホーム 電車の案内 電車の中の電光掲示板

電車の線路もここまで幅が狭かったかな?と思いつつ、交通機関の至る所に英語が使われている事に驚きました。既に漢字が読めなくなってしまった自分にとっては、とてもありがたかったです。

電車内の英語アナウンスでも何度か助けられました。日本語で言われている時にはそのまま自然に耳に入ってくるだけに流してきいてましたが、英語アナウンスに変わった途端、聞き逃してはならないという今までの経験から条件反射のように聞き耳を立て、自分が降りる駅を通り過ぎずに済みました。

AED 優先席サイン

駅で見かけたAED(自動体外式除細動器)緊急用に用意されているのは凄いと思います。電車内や公共の場に優先座席を設け、車内広告やテレビCMでも呼びかけていますが、実際にはそういった意識が低いように感じられ、優先座席を真っ先に占領する若者……とても悲しく思いました。

タクシー 自動翻訳サイン

タクシーでもクレジットカードが使えたり、外国の方が利用しても困らないように
用意されている翻訳付地図と、時代の流れを感じました。

道路標識 標識 標識

街中で見かけた道路標識。それにしても、日本の交差点では標識が多いですね。
日本にいた頃には何の疑問も持ちませんでしたが、横断歩道の標識の人は何故帽子をかぶっているのか、歩行者、自転車の標識には何となく怖いイメージを受けました。

カエルのフェンス

道路工事現場でカエルのフェンス。何でカエルなのか疑問に思い聞いてみたところ、安全に帰るという意味を含めているので、カエルなんだそうです。日本語って意味が深いですね。

消火栓の標識

街の中で見つけた消火栓の標識。消火栓自体が何処にあるのか不明で、ビーグレンの東京スタッフに聞いたところ、地下に設置してあると聞き、これにも驚きました。
アメリカでは、歩道の至る所に設置してあり、その周辺は駐車禁止エリアになっていて、消火栓前に駐車した場合は、巨額の罰金を課せられます。

ママチャリ ママチャリ

ママチャリのタイヤもこんなに細かったかな?と疑問を持ちつつ、自転車にはカギが掛かっているものの、路上に何台も普通に駐輪してあり、日本は安全な国だなと改めて実感しました。
アメリカでは、柱やフェンスに車体をチェーンで括り付け、尚且つ前輪やサドルを外していても盗まれますし、自分も盗まれたことがあります。ましてや路上に駐輪してあった際には、瞬く間に盗まれます。

自動販売機 自動販売機 カップラーメン

自動販売機にしても、日本の安全さを物語っていますね。アメリカでは自動販売機自体が珍しいですし、自動販売機は盗難防止の為、鉄格子で覆われています。
真ん中の写真は自分が日本に住んでいた頃の最新だった自動販売機ですが、ここでも時代の流れを感じ、カップラーメンの自動販売機にも驚きました。

自動販売機

自動販売機の中で見つけた飲料水。英語表記では、I Lohas となっていて、そのまま読めば「アイロハス」ですが日本語名は「いろはす」。語呂合わせなんでしょうけど、何となく疑問に思いました。

モスバーガー サクラ のれん街

バーガーに海老、ラッテも種類が豊富。さすが日本って感じでした。この写真を撮っている時、どこの田舎者だと思われたかもしれませんが、気にせず撮影。アメリカでは考えられない程、食文化が進んでいますね。

でも最後の写真での「チーズベーコンエッグバーガー」
「ベーコンエッグチーズバーガー」のような気がします……

バスキンロビンス 31

日本では「サーティワン」の名前の方が主流のようですね。31種類のアイスを用意しているので、1ヶ月毎日違うアイスが楽しめるといった意味合いがあるようですが、アメリカでは、「Baskin Robbins(バスキンロビンズ)」の方が主流で「サーティワンアイスクリーム」と言っても通じない時があります。オリジナルのロゴを見てみるとBRのピンクの部分が31になっていますが、日本でこのロゴは使われていないようですね。

ロデオハリウッド

アメリカ西海岸を意識したと思われる洋服屋さんで見かけたパーカーにCalifornia(カリフォルニア)の文字。英語なのであまり気にならないかもしれませんが、日本語に置き換えたら、「東京都」や「大阪府」と書いてあるのと一緒ですね。アメリカでも間違った漢字を使った洋服が流行っているのも事実ですが……。

これら以外の事でも驚いた事や感動した事が沢山あり、今回の一時帰国で色んな経験をする事ができましたので、もう少し頻繁に一時帰国もいいかなと実感しました。



Gen

Gen

20年前にプロのミュージシャンを目指して渡米。 ドラマーとしてメジャーデビュー寸前までいったがあえなく失敗。。 先日、日本に20年ぶりの一時帰国を果たしました。 ウェブマーケティングを担当する上で常に相手の立場に立って 物事を考える事を意識しているビーグレンの縁の下の力持ちです。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • カールスバッドのお花畑

4件のコメントが “18年ぶりに日本へ行ってきました”に入っています。
  • 投稿者: Noguchi

    18年ぶりってすごいですね。記事を読んでいて、日本は安全な国だなぁということを感じました。やっぱり日本は落ち着きますよね!

  • 投稿者: Gen

    コメントありがとうございます。自分の知り合いで30年日本に行っていない方もいて、上には上が居ると再認識いたします。日本は確かに安全なのですが、自分としてはアメリカの方が落ち着くような気がします。

  • 投稿者: Mai

    18年ぶり・・・浦島さんになるわけですね。東京都、大阪府のロゴのパーカーと同じ。確かに・・・。笑えました。こっちで運転していると日本の道路がすごく狭く感じて、日本ではこわくて運転できません。そして日本の方のスムーズな縦列駐車テクにはいつも感心します。まねできません。

  • 投稿者: Shinjiro Kawakami

    19年ぶりというのは、凄いですね。時期的には、それまでのバブル景気が急激に終息した頃ですか。日本への一時帰国、おめでとうございます!

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP