ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ビーグレンチャレンジ ブライトニングケア編

チャレンジゆみさま

年を重ねるごとに厚化粧で隠さず、素肌に自信をもったナチュラルビューティーを目ざしたい。今回は40代に突入した際にお肌の衰えを一気に感じたという日暮由美さん(46歳)の体験談です。


ビーグレンを始めたキッカケ


40代突入をした際にお肌の老化に気付きだして、ドクターズコスメを色々と探していた時にビーグレンチャレンジのお話を聞いて、「これだ!」と思いました。


ビーグレン製品を使用する前のお肌のお悩みは?


シミ、毛穴の詰まり、毛穴の開き、小じわ、たるみ……。ハワイに住んでいた頃にガンガンに日焼けをしていたせいか、最近急にシミが大きくなってきて、笑いシワが目立つようになり、一気に肌の老化を感じはじめ、焦っていたんです。


実感し始めた時期


最初の1週間はあまり変化が感じられなかったのですが、2週間目くらいから今まで化粧水を叩いてもなかなかお肌になじまなかったのに、どんどん浸透するようになり、肌の手触りが確実に違ってきましたね。これはいいかも!と思いました。

それと、生理前になるといつも決まって吹き出物の嵐に悩まされ、憂鬱な時期を過ごしていて、この時期は仕方がないなと諦めモードだったのですが、気がついたら吹き出物が以前と比べて気にならなくなり、肌が整ってきたことを実感しました。


ビーグレンチャレンジを体験して嬉しかったことはありますか?


気のせいか、肌の色も一段明るくなってきたのと、肌のキメが細かくなってきていて毛穴が目立たなくなリ、肌にツヤが出てきたせいか、とにかく化粧のノリが全然違います!

外出先で化粧室に行った際に鏡を見たら、顔と首の色が明らかに違ってきていて、今までのファンデーションが黒く感じたんです。

年を重ねるほどに濃い化粧は余計に老けた印象を与えてしまうんですよね。だからナチュラルメイクを目指していきたいと思っていたんです。おかげさまで今ではリキッドファンデーションは使わずに、素肌に近い薄化粧でも怖くなくなりました。

素肌に自信が出たせいか、お肌にはよくないんですがご近所にスッピンのままで出かけちゃったりしました。今までだったらどんなに近所でもスッピンで歩くなんて絶対にありえなかったことなんですよ!自分でもビックリ!(笑)

以前は「隠して歩かないと」と思うような肌の状態だったのですが、「まあ、いいか」と思えるようになったのは自信を持てている証拠ですよね(笑)


自分の中で変わった事、今後やってみたい事などはありますか?


小さい頃から引っ込み思案なところが嫌だったので、自分を変えようとして人前に出るような仕事もしてきたんです。

そういいながらもこちらに来てからは事務職が長くて、人に会うことも少なく、見た目に気を使うこともなかったのですが、これからはもっと人に会い、人前で笑顔を作るような仕事をしたいです。

笑顔でいると顔の筋力も鍛えられますし、若さも保てるそうですよね。それに、自分の笑顔で周りの人を笑顔にすることが出来るような仕事ができればものすごく嬉しいですし、やりがいも出ます。

素肌に自信を持てるということは 私の中では大きな変化であり、自信につながってきています。

このまま、50代も60代も現役のまま頑張りたいです!



Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print

1件のコメントが “ビーグレンチャレンジ ブライトニングケア編”に入っています。

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP