ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

(旧)ホワイトクリームexの効果的な使い方

ホワイトクリームex

ホワイトクリームex



シミの発生を抑えるシムホワイト377と、できたシミに働きかけるハイドロキノンを浸透テクノロジー(QuSome)で肌の深層部まで届け、肌荒れを防ぎながらしっかりと美白するブライトニングクリーム。手のひらで肌を包み込み、シミのもとにしっかり働きかけるように浸透させましょう。








適量を手にとる

5点

ゲルをのばす

両手を頬に


両手を顔に

おでこと頬に

両手を口元に

首も忘れずに


手のひらに適量(パール1~2粒程度)のホワイトクリームexをとります。




ホワイトクリームexを額・あご・両頬・鼻の5点に置きます。

5点に置くことでお顔全体に均等に伸ばすことができます。




顔の内側から外側に向かってホワイトクリームexを伸ばします。目のまわりは円を描くように伸ばします。


ムラにならないように指先ではなく手のひらでお顔全体を覆うようにして伸ばしましょう




手のひらで頬を包み込み、軽く押さえるようになじませます。

ハンドプレスすることで有効成分の浸透が高まります。




目を閉じて乾燥しやすいまぶたや目のまわりになじませます。

乾燥している場合は避けてください。










頬・額・鼻・口も同様に手のひらで軽く押さえるようになじませます。





年齢のあらわれやすい首も忘れずに!

敏感肌の方は、シミの気になる部分にだけ少量をなじませてください。


ホワイトクリームex

透きとおる純白な素肌へ
至高のブライトニングクリーム

シミの発生を抑えるシムホワイト377とできたシミに働きかけるハイドロキノンを浸透テクノロジー( QuSome )で肌の深層部まで届け、肌荒れを防ぎながらしっかりとブライトニングするクリーム。

詳細を見る



old_product_1

haruyo

野口 晴代  スキンケアコンサルタント

アメリカでマッサージセラピストのライセンスを取得後、マッサージとアロマセラピーを融合させた独自の施術で10年のキャリアを積みました。 スキンケアだけでなく体や心の側面から、美肌になるためのサポートをさせていただきます。 ひとりひとりに合ったお手入れ方法で、ひとりでも多くのお客様の笑顔を作るお手伝いをさせていただければ幸いです。どんなに小さなことでもお気軽にご相談くださいませ。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ロバートソン・ブルバード

2件のコメントが “(旧)ホワイトクリームexの効果的な使い方”に入っています。
  • 投稿者: 西田

    私はシミと毛穴が気になっています。特にシミ。長時間野外でトレーニングを行う為、日焼け対策をしていてもどうしても日焼けしてしまいます。最近出てきたまたは濃くなったシミに悩んでいます。日焼け対策として日焼け止め、日焼け止め成分を含むBB、ファンデーションと塗っています。シミを薄くし増やさないようにはどうすればよいでしょうか。

  • 投稿者: 赤堀

    カスタマーサービスの赤堀がお答えさせていただきます。

    日中のお手入れには、現在、西田さまがお化粧をされる前に行っていただいているように、今あるシミがこれ以上濃くならないためにも、年間を通して日焼け止めをお使いになり、紫外線から肌を守ってください。

    西田さまは野外で活動されているということですので日焼け止めは、比較的数値の高いものを使うことをおすすめいたします。
    汗などで流れてしまうという場合は、2時間おきなどに日焼け止めを付け直してくださいませ。

    長時間外にいる場合は、どうしても紫外線を浴びてしまいます。多少なりとも、日焼けをしてしまっていることもあります。
    日焼けをしている肌はとても乾燥しているため、水分、保湿のケアがとても大事になります。そのため、毎日のケアに化粧水の重ね付けをしていただき、そのほかの保湿の製品などもお使いになり、しっかりと保湿の強化をされることをおすすめいたします。

    また、できてしまったシミを増やさないために、ビーグレン製品でおすすめなのがホワイトクリームexです。

    ホワイトクリームexは有効成分ハイドロキノンがメラニン色素の生成を抑え、メラニン色素の淡色化に効果的です。
    また、ホワイトクリームexに含まれますシムホワイト377はメラニン色素の生成を抑え、今あるシミが濃くならないよう防ぐ効果もございます。

    シミはできてからの時間に比例して、薄くしていくのにも時間を要しますため、長期にわたりじっくりとお手入れをなさってください。

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP