ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

「入浴」に関するアンケート結果発表!

徐々に肌寒さを感じる季節となってきましたね。一日のおわりには、温かいお風呂に入って体を温め、心と体のケアをしたいものです。今回は皆さまの「入浴」に関するアンケート結果を発表いたします。

入浴する頻度はどれくらいですか?

 

入浴の頻度

• ほぼ毎日 787件
• 一日おき 50件
• 週に2~3回程度 33件
• 週に1回程度 8件
• 月に2~3回程度 4件
• 月に1回程度 17件
• その他 16件


ほとんどの方がほぼ毎日入浴されていることがわかりました。予想通りとはいえ、二位との圧倒的な差がつきました。

入浴時の平均所要時間はどのくらいですか?




• 15分~30分 450件
• 30分~1時間 225件
• 10分~15分 169件
• 1時間以上 40件
• 10分以内 33件


一回の入浴時間は比較的短め。15分~30分以内に済ませる方が多数でした。

シャワーと湯船とどちらが好きですか?


シャワーと湯船

ダントツで〈湯船につかる派〉が多いようです。美容と健康のためにも、シャワーだけで終わらず、たまにはゆっくりと湯船につかりたいですね。

ちなみに、アメリカの家についているバスタブは浅く、肩までゆったりつかることがなかなかできません。お湯の追い炊きをすることもできません。アメリカではおそらく、〈湯船につかる派〉よりも〈シャワー派〉の方が多いのではないでしょうか。

入浴時にすることは何ですか?(複数選択)


お風呂で行うこと

かなりバラエティに富んでいたのがこの答え。

「髪・体・顔」など、体の色々な場所をキレイにする方が多かったです。入浴の目的とも言えますので、当たり前といえば当たり前の結果ですね。それ以外には、「マッサージ」「歯磨き」が上位にランキングしました。

銭湯・スパ・温泉などに行く頻度は?


スパ頻度

数カ月に一度~年に一度、それ以下などが上位を占めました。わざわざ外出してお風呂に入りに行く頻度はあまり高くないようです。

私は、大きなお風呂が大好きなので、日本にいた時、よく銭湯や、健康ランドに通っていました。自宅ではなかなかゆったり入れない方は、こういった公衆浴場などを利用してみてくださいね。サウナやマッサージなどのプラスαが楽しめるのも魅力的です。

お風呂に入るときの工夫などはありますか?


【汗をかく】

しっかりと体を温めて、汗をたっぷりかくように努力をしている人が多かったです。

• お湯をためる時に、熱めのお湯をいれ、換気扇もとめて、蒸気でいっぱいにしておく。

• 冬場などは風呂場を先にシャワーなどで暖めてから入る。

• 体を軽く流したあと、先に湯船につかり毛穴を開かせてからクレンジングや洗顔をする。

• 蒸しタオルで顔を暖めてからクレンジングする。

【半身浴】

人気があったのは、「ぬるめのお湯に腰まで長時間つかる」という半身浴でした。「半身浴」をしている方は、お風呂ですごす時間に退屈しないように様々な工夫をしているそうです。

• 防水の携帯電話でメールチェックをしています。

• ワンセグの携帯でテレビを見ています。

• 読みたい雑誌を持って入り、お風呂の蓋で湯船を半分閉じてそこへ体を入れて半身浴しながら雑誌を読みます。

• ミネラルウォーターを持ってはいります。


【工夫をしたいけどできない】

また子育て世代の読者からは「工夫をしたいけど、時間がない!」という声も。

• 子供と一緒なので自分のことはほとんどできません。子供と一緒に入るのであまり自分の事に時間がとれない。

そんな中でも、「入浴剤をつかう」「アロマオイルを混ぜる」など手軽にできる工夫をされている方が多くいらっしゃいました。

こちらの記事もご覧になってくださいませ。手軽にできる工夫が盛りだくさんです★
美肌のための入浴法 〜キレイのためのバスタイム〜



Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ジェイドサウナ
  • アウトレット

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP