ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ヨガの未来形★流行りの『反重力ヨガ』を体験してきました

反重力ヨガ
反重力ヨガ(Anti-Gravity Yoga)とは元ブロードウェイダンサーのクリストファー・ハリソン氏が始めた新しいヨガのこと。ぶらさがりヨガ、とか、空中ヨガともいわれます。

インパクトのあるビジュアルと、「反重力」というユニークなコンセプトのおかげで、トレンドに敏感なエクササイズマニアの中で人気が高まっています。

『反重力ヨガ』はこうして生まれた!


反重力ヨガの創始者、ハリソン氏は、もともとは体操選手でしたが、その後はダンサーとして舞台や映画で活躍。「Anti-Gravity」というアクロバティック・エンターテイメント集団を旗揚げし、まるで、重力のない世界で空を舞っているかのような軽やかなパフォーマンスを見せていたのです。創始者クリストファー・ハリソン氏

しかし、このように肉体を酷使しつづけたハリソン氏は、度重なる怪我や年齢による体力の低下に悩まされます。手術やリハビリなどで何度も復帰したものの、年齢や体力的な影響もあり、もはや自分の振り付けしたパフォーマンスを自ら演じることは不可能という状態にまでなってしまいました。

1996年のある日、自ら率いるグループ「Anti-Gravity」の公演のためにインドに遠征したハリソン氏は、インド伝統医学アーユルヴェーダの治療施設にて、ヨガに出会い、深く癒されるのを感じました。ボロボロだった体が楽になっただけではなく、精神的にも若返ったように思えたのです。その後もどんどんヨガの魅力にハマっていった彼は、NYに戻り、アメリカで盛んだったインテグラル・ヨガ、ピラティス、柔軟運動、そして自らの得意分野である空中アートなどを組み合わせた「Anti-Gravity Yoga(=反重力ヨガ)」という新しいエクササイズを生み出しました。

天井から吊り下げるシルクのハンモックを使い、体の一部や全体を支えながら行うのが、反重力ヨガの一番の特色です。

『反重力ヨガ』はココがスゴイ!


吊り下がり

背骨は常に体の重みを受けています。反重力ヨガでは、体を真っ逆さまにすることで、背中の骨と骨の間を開き、常にかかっている圧力を軽減することができます。これは反重力ヨガ以外ではなかなかできないことだそう。

また、通常のヨガでポーズを保つのが難しい人なども、背骨をサポートしてくれるハンモックがあると楽にポーズを保つことができ、また自然にストレッチもできるとのこと。

早速『反重力ヨガ』に参加してきました


サンセット大通り

反重力ヨガのクラスが受けられるジム「Sunset Crunch」を訪れました。サンセット大通り沿いは、クラブやレストランが立ち並び、セレブがよく出没することでも知られるエリアです。

クランチ外観

やはり人気の高い反重力ヨガのクラス。スタジオは既に満員でした。ヨガマットとスポーツウェアという気楽な格好でウォームアップをしている顔ぶれは年代も体型も様々。事前のリサーチで宙吊りになる写真を見て(これってすごく難しいクラスなのでは……?)と怯えていた私でしたが、周りを見ていたら(これなら私にもできそう!)と不安が消えていきました。

爽やかなポップ音楽と共に、クラスがスタート!



天井から伸びているシルクハンモックを使って、体をささえ、普段は絶対とらないようなポーズを順番にとっていきます。

うぐぐぐ……。

先生の指示に従って、体の様々なところを伸ばしていきます。腕立て伏せのような筋トレの動きがあったり、リズミカルに体を動かしたり……体が徐々に汗ばんできます。

ヨガ

↑楽なように見えますがこの姿勢を保つために、全身がプルプルしています。

ぶら下がってじっとポーズを取っているように見えるのですが、足や手を一定の形に保たなければいけないのと、真っ逆さまになっているので、頭に血がのぼって苦しい……。

クラスの最後は、ハンモックの上にのってブランコのように体を思いっきりスウィングします。

「インナーチャイルドを開放するのよ!遊んで!」

サハラ先生の呼びかけに応じ、キャーキャー大声を出してはしゃぐ皆。

アメリカ人、ノリよすぎっ!

最後は、ハンモックを広げて蛹のような姿で空中に横たわります。真っ白なハンモックに包まれて揺れていると、なんともいえない不思議な気分。まるで空中に浮いているみたいです。さっきまで流れていたポップな音楽も一転し、癒し系サウンドに。目を閉じていると、先生がいい匂いのオイルをおでこに塗ってくれました。

あっという間の一時間でした。

教えて、先生!


サハラ先生はヨガ&ピラティス講師歴25年。反重力ヨガは4年前から教えているとのこと。先生
●ヨガと反重力ヨガはどこが違うのですか?

反重力ヨガは、名前こそ「ヨガ」だけれど、厳密には「ヨガ」ではないのです。「ヨガのポーズを取り、体と精神のバランスを取る」という点は確かにヨガ的なのですが、実際の動きとしては、ヨガ、ピラティス、そして各種空中アートなどの要素を組み合わせた全く新しいエクササイズだと考えたほうがいいですね。

●CrunchジムはLAのみならず全米にジムがありますが、特に反重力ヨガが流行っている街はあるんですか?

NY生まれの反重力ヨガだけれど、今では全米に広がってマイアミ、サンフランシスコ、LA……どの街でも人気があります。特に最近ではメディアの取材もいっぱいはいるようになり、注目度がアップしています。日本のメディアも最近2つくらい取材に来ました!

● ウェスト・ハリウッドは、セレブが多く集まることでも知られるけれど、やっぱりセレブも反重力ヨガに来たりするのですか?

もちろん!彼らはだいたい友達を連れてきて、プライベートレッスンのためにクラブを借り切りますね。来週も2つプライベートレッスンが入っています。

●反重力ヨガはどんな人に特におススメですか?

普通のヨガに飽きてきた人や、「空を飛んでみたい」と思ってる人にはおススメです。子供から大人まで誰にでも一度は体験してほしいですね。ただし、安全第一!きちんとトレーニングを受けている適切なインストラクターのもとで行ってくださいね。

●反重力ヨガ以外にも新しくて面白いエクササイズはありますか?ズンバやキックボクシングなどはすっかり日本のジムでもおなじみだけれど……。最新のトレンドがあったら教えて下さい!

今までは45分~60分のグループレッスンが多かったのだけれど、最近は30分のエクササイズで一気に体を温めて、短い時間で一気にカロリーを燃やす!っていうタイプのクラスが人気。あと、変わったところで言うと「香港アクション映画の動きをするエクササイズ」や、「ポイ」というジャグリングとダンスを組み合わせたようなエクササイズもありますよ。


次から次へと新しいタイプのエクササイズが編み出されているんですね。私たちはこれからも、ダイエットやアンチエイジングによい最新エクササイズのトレンドをお届けしていきます!

【今回訪れたビューティ・スポット】
Sunset Crunch
8000 Sunset Blvd
Los Angeles, CA 90046




同じくCRUNCHで体験した不思議なエクササイズがこちら。ジムの中でサーフィン!?不思議な動きで自然と痩せる「サーフセット」の体験談もチェックしてください。


Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 花

2件のコメントが “ヨガの未来形★流行りの『反重力ヨガ』を体験してきました”に入っています。
  • 投稿者: natsuko

    逆さになるって、血流も良くなるし、脳も活性化され、とても身体にいいと聞きました。それにしてもヨガにも様々な種類があるんですねー。

  • 投稿者: yui

    そうなのです。「逆さになる」って大事なんですね。でも、きちんと背骨を伸ばせる形で逆さになれる機会はなかなかありません。日本にもそのうち上陸するかもしれませんので、ぜひ試してみてくださいね★ この他にも、ユニークな種類のヨガがいろいろ出てきていますので、今後もレポートしていきます♪

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP