ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

体を酸化させない“ベジフル”でアンチエイジング!!

ベジフル
アンチエイジング効果があるとして、ここ最近大注目を浴びている抗酸化作用が抜群の「スーパーフード」。そのスーパーフードの多くが果物や野菜。これらは、「スーパーフルーツ」、「スーパーベジタブル」と呼ばれ、アンチエイジングに躍起になるセレブ達や、健康志向の高い人達の間で人気が高まっています。

今回は、その中でも特にアンチエイジングや美肌効果が高いスーパーフルーツとスーパーベジタブルをご紹介します。


スーパーベジフルはアンチエイジングの救世主!


老化の大きな原因は「活性酸素による細胞の酸化」。活性酸素は、紫外線やストレス、不規則な食生活、喫煙など、さまざまな要因によって発生しやすくなります。私たちの体には活性酸素の働きを抑える抗酸化物質が備わっていますが、30歳を過ぎると急激に少なくなり、加齢とともに衰えてしまいます。自力で活性酸素が抑えられなくなると、細胞が酸化してシワやたるみが現れたり、体の機能が衰えてきます。

そこで、「外から抗酸化物質を体に取り入れる」ことがアンチエイジングのカギとなります。抗酸化物質はカテキンやアントシアニンに代表されるポリフェノール類だけでなく、抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの他に、セレニウム(セレン)、亜鉛などのミネラルも活性酸素を防ぐ働きがあり、抗酸化物質の一つです。

野菜や果物には、美容と健康に欠かせないビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質が多く含まれています。中でもスーパーフルーツ、スーパーベジタブルと言われるものは、これらの栄養素が特に豊富で強力な抗酸化作用を持っています。


朝のスーパーフルーツでデトックス&抵抗力アップ!


昔から『朝のフルーツは金』といいますが、これは、『午前中のフルーツは金、お昼から午後3時までは銀、午後3時から午後6時までは鉄、午後6時以降は鉛』というイギリスに古くからある言い伝えです。

朝のフルーツ朝は活動が鈍っているので、消化されやすい果物は胃腸に負担をかけずにすぐにエネルギーとなって1日の活動に必要なエネルギーを与えてくれます。また、朝は体に溜まった毒素や老廃物を掃除するためにエネルギーが使われるので、すぐにエネルギーとなり酵素や食物繊維が豊富なフルーツは、デトックス効果を高めてくれます。

反対にフルーツを夜に食べると、フルーツは糖分が高いためエネルギーに代謝されずに残った糖分が脂肪となって蓄えられてしまいます。

さらに、朝に抗酸化作用に優れたスーパーフルーツをとることで紫外線などによる活性酸素の発生を抑え、日中のダメージに対する抵抗力がアップします。


★スーパーフルーツ★


アサイベリーアサイーベリー
アサイーベリーに含まれるアントシアニンの抗酸化力は赤ワインの30倍、ブルーベリーの2倍。また、抗酸化作用があり血行を促進するビタミンEやビタミンAが豊富


ゴジ・ベリーゴジベリー(クコの実)
抗酸化作用に優れたカロテノイドやビタミンC、新陳代謝を促進するビタミンB1、ビタミンB2が豊富


シーバックソーンシーバックソーン
スーパーフルーツの中でも特に注目度大の抗酸化フルーツ。ビタミンC、ビタミンE、カロテノイドなどの抗酸化物質が豊富


ザクロザクロ
抗酸化作用が高く、メラニンの生成を抑える作用をもつエラグ酸が豊富。また、女性ホルモンのエストロゲンと同じ性質をもつエストロン・エストラジオールが豊富


美肌力がアップする!
アサイーベリー・スムージー


アメリカではNo.1スーパーフルーツとして知られているアサイーベリーを使った美肌効果が抜群のスムージーをご紹介します。アサイースムージー 忙しい朝にぴったりなレシピです。


【材料】
アサイーベリージュース 1カップ
豆乳 1/2 カップ
バナナ 1本

【作り方】
全ての材料を30秒間ブレンダーにかけて出来上がり!


夜はスーパーベジタブルでダメージを修復!


私たちの体は夜の眠っている間にダメージを受けた細胞を修復しているので、抗酸化作用が高く、細胞の修復効果があるスーパーベジタブルを夜にたっぷりとると効果的です。

日中の紫外線や排気ガス、エアコンによる影響などで体の中では活性酸素が発生し、細胞にダメージを与えてしまいます。夜は糖分の高いフルーツは控え、炎症を鎮めて細胞の修復したり、新陳代謝を促す抗酸化物質が豊富なスーパーベジタブルを積極的に取り入れましょう。


★スーパーベジタブル★


ブロッコリーブロッコリー
抗酸化力に優れ、細胞を修復する作用や新陳代謝を活発にするβ−カロテン(ビタミンA)やビタミンB群、コラーゲンの生成を促すビタミンC、ビタミンの働きを助けるミネラルが豊富


かぼちゃ かぼちゃ
抗酸化力に優れ、血行を促進して細胞を修復する作用や新陳代謝を活発にするビタミンEやβ−カロテンが豊富



ほうれん草 ほうれん草
β−カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富



アスパラガスアスパラガス
β−カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富
新陳代謝やタンパク質の合成を促すアミノ酸(アスパラギン酸)も豊富


トマト トマト
強力な抗酸化作用を持つリコピンが豊富
リコピンはメラニン色素の発生を抑える働きもあります
β−カロテン、ビタミンC、ビタミンEも豊富


美肌を作る野菜ポトフ


だんだん寒くなるこれからの時期におススメの美肌レシピです。

【材料 4人分】
野菜のポトフベーコン 200g
たまねぎ 1個
ブロッコリー 1/2個
カボチャ 1/4個
アスパラガス 1/2束
トマト 2個
水 4カップ
コンソメ 2個
塩 少々
胡椒 少々
粒マスタード お好みで

【作り方】
1. ベーコンは5cm程度に切り、玉ねぎとトマトはくし型に8等分に切る
その他の野菜は4cmほどの大きさに切る

2. 厚手の鍋に少量のオリーブオイルでベーコン、玉ねぎを炒める

3. 玉ねぎに色がついてきたら水を注ぎカボチャを入れて中火で煮立たせる

4. アクを取ったらコンソメを入れ、ブロッコリー、アスパラガス、トマトを入れ弱火~中火で10分煮て、塩と胡椒で味を調える

今回ご紹介したスーパーフルーツやスーパーベジタブルは老化を防ぐ抗酸化作用に優れ、美肌に欠かせないビタミン類、ミネラル、食物繊維も豊富にふくまれています。これらがもつ天然の抗酸化作用や栄養分を上手に日々の生活に取り入れて体の中からもアンチエイジングをしましょう。



Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 初ボート運転

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP