ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ビデオゲームでアンチエイジング?美容に効く脳の若返り法


近年注目されている脳の健康。
脳は、記憶や思考・判断などの知的活動だけでなく、心臓の働きや呼吸・体温調節などの生命活動、運動機能、精神の状態に影響する自律神経やホルモンの分泌などもコントロールしています。つまり、私たちの体や心は脳によってコントロールされているということになります。

年齢を重ねるごとにお肌や体の老化が気になりますが、体や心をコントロールしている脳も衰えていきます。そこで今回は、脳のアンチエイジングに注目して、脳を元気にしてくれる食べ物と生活習慣をご紹介します。


脳を元気にする食べ物トップ5


アンチエイジングに効果的として、注目を浴びている抗酸化物質が豊富な食品には、脳を元気にしてくれる効果もあるようです。

サーモン
私たちの体にとても大切なオメガ3系脂肪酸(DHAやEPA)と良質なたんぱく質が豊富。シナプス(脳の神経細胞の結合部分)の働きをよくする、気分の向上、動脈硬化の予防、心筋梗塞や認知症のリスクを軽減などの効果があるそうです。サーモンの他にはサバなど脂の多い青魚もおすすめです。
*養殖ではなく天然の方が脳や体によい栄養素が多いそうです。

カカオ豆
昔から世界中の国々で親しまれているカカオ豆。最近では、脳の働きをよくする健康食品として注目を浴びています。ポリフェノールやカテキンなど強力な抗酸化物質を多く含み、老化の原因となる活性酸素の発生を防ぎます。アミノ酸やビタミン、ミネラルも豊富に含まれていて、集中力や記憶力、思考力を高める、精神を安定させる、幸福感を高めるなどの効果もあります。

カカオ豆はチョコレートの原料として知られていますが、一般的なチョコレートではカカオ豆の健康効果は期待できないといいます。効果的にカカオ豆の健康効果を取り入れるには、オーガニックの生カカオパウダーやココアパウダーがいいのだそうです。チョコレートの場合なら、カカオ含有量が最低75%以上(できれば85%以上)のものがいいといいます。

エスプレッソにオーガニックカカオパウダー大さじ1と豆乳、シナモン、カイエンペッパーを少々入れると、脳を元気にするスペシャルドリンクができますよ。


抹茶
抗酸化作用に優れたカテキンやビタミンC、ビタミンAがたくさん含まれています。特に緑茶の渋み成分であるカテキンの一種、エピガロカテキンガレート(EGCG)が豊富。最近の研究によって、EGCGにはガンやアルツハイマー病の予防に効果があることが知られています。


アサイーベリー/ブルーベリー
スーパーフードとして大人気のアサイーベリーは、抗酸化物質が豊富なだけではなく、脳の神経細胞の働きを活発にするオメガ3系脂肪酸やビタミンA、ビタミンEも含まれています。アサイーベリーの他には、抗酸化効果の高いブルーベリーも脳の神経細胞の働きを活発にして記憶力やバランス感覚の向上を促進します。


コーヒー豆
カカオ豆と同様に、コーヒー豆には抗酸化物質やアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富。挽きたてのコーヒーを習慣的に飲むと、気分の落ち込みや認知症の予防になるそうです。



脳を元気にする6つの生活習慣


医師であり、「脳の健康」のエキスパートとして知られているシンシア・R・グリーン博士がすすめる6つの脳の健康法をご紹介します。

毎日30分のウォーキング
最近の研究によると、定期的に有酸素運動をすると知的能力が向上して認知症のリスクが軽減したそうです。グリーン博士によると、1日30分のウォーキングを週に5日又は6日ほど行うといいそうです。

適当な体重をキープしてお腹周りの脂肪を減らす
お腹周りの脂肪を減らして健康的な体重を維持することで記憶障害などのリスクを防ぐことができるそうです。体重やお腹周りの脂肪が脳の健康に影響するとはちょっと意外ですね。
また、毎日の食生活は脳の健康にも影響します。よくいわれることですが、日頃からバランスのよい食事をとることが脳の健康にも大切です。

十分な睡眠をとり、ストレスを溜めない
睡眠が不足やストレスは記憶力に影響を及ぼします。
日頃から十分に睡眠をとり、ストレスを溜めないようにすることが大切です。

ビデオゲームをする
年齢を重ねていくと、思考力や記憶力、認識力、集中力などが低下していきます。このような脳の老化を防ぐには時間制限のあるビデオゲームなどをするといいそうです。健康な生活習慣とは反するイメージがありますが、ビデオゲームのように時間制限のある活動は、注意力や素早さが求められるので、脳の活性化に効果的なのだそうです。

意識して記憶する
何かと関連付けて覚えるなど、「覚えようと意識すること」は記憶力の向上につながるそうです。手帳をつける、やるべきことをリストアップするなど、忘れないように工夫することもいいそうです。

習い事をする
最近の研究によると、生涯学習を続けている人はそうでない人と比べると、記憶障害のリスクが劇的に低いそうです。学ぶという行為は脳を鍛え、脳の老化を防ぎます。また、習い事に参加することで社交的になり、精神の健康も促進されるといいます。人との交流や心の状態は脳の健康と深く関係するのだそうです。

これからのアンチエイジングは、「脳の健康」も意識して生活してみてはいかがでしょうか。

【参考資料】(英語)
The Top 5 Brain Health Foods http://www.brainready.com/blog/thetop5brainhealthfoods.html
Brain Health: 6 Things Everyone Should Know http://www.huffingtonpost.com/cynthia-r-green-phd/brain-health-6-things-everyone-should-know_b_864712.html



Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ブレイク
  • シルク・ドゥ・ソレイユ公演のマイケル・ジャクソン追悼ワールドツアー

4件のコメントが “ビデオゲームでアンチエイジング?美容に効く脳の若返り法”に入っています。
  • 投稿者: エイジレス美人の作り方★NANA

    私もサーモン大好きです♪

    1日30分のウォーキングはなかなかできないので反省…;

    脳のアンチエイジングはとっても大事ですね!
    いつまでもワクワクと乙女心を忘れないようにします☆

    ビーグレンで奇跡の50歳を目標に♪(//▽//)

  • 投稿者: アミノ酸で若返り◆吉野ゆう

    こんにちは、吉野と言います。

    ゲームばかりしてたらバカになるよ
    と親にさんざん教育されてきたわけですが…

    よく考えてみたらかなりゲームって
    色んな脳の部分使いますよね。

    ゲームするほど若返る。。

    最近やってなかったからゲーム
    やってみようかと思いました。

    素晴らしい記事で大変
    参考になりました。

    ありがとうございました。

    また遊びに来ますね。

  • 投稿者: kayo

    NANAさん、

    コメントありがとうございます!

    健康・美容に良いとわかっていても、ウォーキングを
    習慣にするのはなかなか難しいものですよね。

    私もアンチエイジングに大切なワクワク感やドキドキ感、
    好奇心はずっと持ち続けていたいと思います。

  • 投稿者: kayo

    吉野さん、

    コメントありがとうございます!
    参考にしていただけて、とても嬉しいです。

    私もビデオゲームは脳にも健康にも良くないと
    思っていたので全く興味が無かったのですが、
    脳の活性化のためにたまにはビデオゲームで
    遊んでみようかな、と思っています。

    またビーグレンタイムズに遊びに来てくださいね!

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP