ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

たるみに効く!アメリカの医療スパで今人気の「切らない」「削らない」フェイスリフト

切らないフェイスリフト
先日、メディカルスパから送られてきたダイレクトメールの表紙には大きく「Non-Surgical Facelift(切らないフェイスリフト)」という文字が書かれていました。

アメリカは美容医療に対して積極的であり、比較的カジュアルにメスをいれる手術が行われる印象がありますが、そんなこの国でも、“切らないフェイスリフト”は現在トレンドです。エステや医療スパ向けのコンベンションでも「メスを使わない施術」の紹介が花ざかり。今回は、現在アメリカのエステ&医療スパで高い人気が続いている「切らないたるみケア」についてご紹介致します。

赤外線(Infrared Light)セラピー


電磁波スペクトラム
赤外線レーザーを照射し、真皮層の比較的上・中層に対して熱エネルギーを与えるトリートメントです。熱刺激による損傷から皮膚が回復する過程で、線維芽細胞は活性化し、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などが増殖し、たるみを改善します。比較的肌の表面に近い部分で作用するため、小じわなどにすぐに効果が感じやすいといわれます。

また、複数回のセッションをすることが通常すすめられます。製品名としては、Titan(タイタン)、Lux-IRなどがあります。

高周波セラピー


線維芽細胞

線維芽細胞

ラジオ波(Radiorequency)と呼ばれる高周波レーザーを肌に当てると、肌の奥の真皮層が振動し、熱が発生します。ダイエット目的で照射されることもあるラジオ波ですが、たるみ解消のためにも使われるのです。

高周波を当てると、熱エネルギーが真皮層にピンポイントで届きます。表皮には熱は伝わらないのに、直接肌の奥にエネルギーが届くのです。破壊された肌細胞が回復する過程で、コラーゲンをはじめとするお肌の「ふっくら成分」が増殖するため、ハリのある肌になり、たるみが改善するのは赤外線と同様です。高周波は上で述べた赤外線と比べてより奥まで届くので、顔全体のたるみやほうれい線などによいと言われます。

製品名としては、Thermage(サーマクール)、目元などのケアができるAluma( アルマ) 、また、ラジオ波ではありませんが高周波の超音波を使って似た原理でエネルギーを肌の奥に届けるUltherapy(ウルセラ)などがあります。

マイクロニードルセラピー


ローラーのブースローラーのブース

 bio jouvance

Bio Roller by Bio Jouvance

「マイクロニードル」という名前の通り、微少な針を使って無数の物理的損傷を肌の奥に作り、回復する過程でコラーゲンが増殖すると言われます。別名は「コラーゲン導入セラピー」。作用する深さは0.25mm-1.5mmまで様々です。針の長さだけではなく、施術の際の強さによっても変わってきます。




共通点と特徴


回復これらの「切らない」「削らない」フェイスリフト施術に共通しているのは、肌の奥に計算しつくした「傷」をつけ、そこから回復する過程で皮膚の成長因子が活性化することを利用するという考え方です。

メスによる傷をつけないのはもちろんのこと、表皮を削り取らないため、施術の後、回復のために肌を休ませる時間(ダウンタイム)が短く、仕事を休んだりする必要はないのが特徴。値段も、切るフェイスリフトよりも安いのが特徴です。白人に比べて、角質が薄い有色人種、健康上の理由で外科的手術を受けられない人や、比較的年齢の若い層に最適だと言われています。

副作用などは?


美容医療全体にも共通することですが、これらの「切らないフェイスリフト」は新しい技術であり、長期間にわたっての影響や副作用などについてはまだはっきりとわかっていないのが現状です。

効果が見られる期間は?


肌が傷から回復し、成長因子の働きによりコラーゲンやエラスチンが増えるには時間がかかります。そこで、これらのトリートメントの真の効果がすべて現れるのは約6ヶ月後だと言われます。もちろん、すぐに感じる引き締め効果もありますが、その後もじわじわとお肌の中のコラーゲンは増えていき、たるみに対しての効果があらわれ続けます。

もっとも「切らないフェイスリフト」は、切らない分効果もマイルド。効果には個人差がありますが、一回の施術で5年~20年分を一気に取り返すことは難しいもよう。やはり日々のスキンケアからたるみケアをおろそかにすることはできませんね。

【参考資料(英文)】
http://plasticsurgery.about.com/od/latesttechnology/p/non_surg_FL.htm


Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!


  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • クレーター湖
  • young1

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP