ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

食べるほどに美しくなる。ローフードを超えた“リビングフード”

118 degrees
アメリカ西海岸はヘルシー・フードのトレンド発信地。その中でもビーグレン本社があるOC(オレンジ・カウンティー)には健康志向の高い人々が集まっています。そんなOCで今、新たな美容と健康のムーブメントを起こしているのが『118 Degrees』というリビングフード・レストラン。リビングフード とは、「生きている食べ物」という意味。マクロビオティックやローフードとは一線を画す、野菜や果物の生きている酵素や栄養素を積極的に取り入れる食事法です。

118degrees2118レストラン内


リビングフードの素晴らしさを伝えたい


ジェニー・ロスさん
このレストランのオーナー兼シェフであるジェニー・ロスさんは、リビングフードの素晴らしさを体験し、食のもつヒーリングパワーを多くの人に伝えたいという熱い思いからレストラン経営を始めました。また、執筆活動や講演などを通じてリビングフードの啓蒙活動も積極的に行っています。

今回はジェニーさんが“私の人生を変えた”というリビングフードについて教えていただきました。

ジェニーさん「リビングフード」はまだあまり聞きなれない言葉ですが、「ローフード」とは違うのですか?

リビングフード はローフードと同様に食品に含まれる栄養素やビタミン、酵素を壊さずにそのまま残すため118°(約47.8℃)以上に加熱しない方法で調理したもの。ローフードが「生の食べ物」に対して、リビングフードは「生きている食べ物」です。ローフードは生の肉や魚、卵、乳製品も使うけれど、リビングフードはそれらを一切使わず土から育った植物から採れるオーガニックで新鮮な野菜、果物、ナッツ類、種、穀物だけを使うの。なぜなら、土から育った植物は収穫してからしばらく生きていますから、酵素や栄養が豊富で生命エネルギーが高く、体に溜まった毒素を排出してくれるんです。だから、美容・健康効果が高く、私たちのレストランでは可能なかぎり新鮮でオーガニックな素材にこだわっているんですよ。


リビングフードを摂ると具体的にどのような効果が期待できますか?

リビングフードを摂ると、まずは体の中の毒素が抜けて活力が沸いてくるのを感じます。そして、気分が良くなり、朝の目覚めもいいんです。2週間くらい続けると、肌に潤いやツヤが出てきて、柔らかさや滑らかさを実感します。70代のお客さまがいらっしゃるのですが、彼女の肌はツヤがあってキレイなのよ。他には、消化器系の働きも良くなり、体重が自然に落ちて固太りの体型がスリムな体型になるんです。


ウォール


心も体も喜ぶおすすめメニュー


今回は、ジェニーさん自らおすすめのお料理を作っていただきました。
まったく火を使わず、ミキサーとジューサー、ディハイドレーター(料理用乾燥機)だけで調理したものですが、見た目も美しく、食欲をそそられます。

1118°メニュー
• Butternut Squash Ravioli/バターナット・スクウォッシュのラビオリ
(写真手前)
ルッコラとスクウォッシュ(かぼちゃ)の千切りの上に、バターナットスクウォッシュ(ひょうたん型の黄色いカボチャ)のピュレーをココナッツ・ラップで包んだもの。このココナッツ・ラップはココナッツとフラックスシード(アマニの種)で作った自家製。とってもクリーミーな口当たりでほんのり甘く、トップにかかっているマカダミアナッツの入った自家製のチーズとドライトマトのソースが味に深みを与えています。

• Heirloom Tomato Stack/*エアルーム・トマト スタック(写真奥)
エアルーム・トマトと季節の野菜を重ねミルフィーユ仕立てにして、ピスタチオソースを添えたもの。*エアルーム・トマトとは50年以上も植え継がれてきた固定種のトマトで、栄養価に優れているといいます。トマト独特の風味と味が生きています。

• Green Juice
リンゴ、ケール、ホウレン草、セロリ、キュウリにレモンの搾り汁を加えたジュース。飲みやすく、スッキリした味です。

• Fresh Young Coconuts Water
新鮮なヤングココナッツの実に詰まったココナッツジュース。ほのかな甘さとココナッツの風味が楽しめます。

はじめてリビングフードを食べた率直な感想は、想像していたよりも風味が豊かで美味しいということ。魚や肉、乳製品などを一切使わずに、加熱調理もしないで、どうしてここまで美味しくできるのか不思議なほど。また、普段よりも少しの量で満足感を感じ、時間がたってもあまり空腹感を感じませんでした。これは、栄養がしっかり体に吸収されているからなのかもしれません。ダイエットにも良さそうです。


美肌を作るチョコレート・プティングレシピ


最後に、皆さまが自宅でも簡単にリビングフード体験ができる、おすすめの美肌レシピをジェニーさんから教えていただきました。これから乾燥が厳しくなる季節にぴったりの、お肌に潤いとツヤを与えてくれるデザートレシピです。

チョコレートプディング

【材料】(4人分)
アボカド ・・・・・4個
ココナッツウォーター・・・・・1カップ
ローハニー*・・・・・1/2カップ
ローカカオ*・・・・・1カップ
シナモン ・・・・・スプーン1
シーソルト・・・・・スプーン1

* ローハニー:精製していない生のハチミツ
* ローカカオ:ローストなど加工していない生のカカオ

【作り方】
全ての材料をミキサーの高速で30-45秒混ぜる。
4つのカップに入れて冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

*作ってから冷蔵庫で4日間くらい保存できるそうです。

取材を終えて、ジェニーさんがインタビューの中でリビングフードへの熱い思いとともに語ってくれた「年をとることは老いることではなく、経験や知識を養って成熟すること。だから私たちは年を重ねるごとにもっとハッピーになれるはず」という言葉が忘れられません。

美味しくて心も体もキレイにハッピーになれるリビングフード。
また新たな美容・健康食ブームを巻き起こしそうな予感です。


取材協力:
『118 Degrees』
2981 Bristol Street Costa Mesa, CA 92626
(714) 754-0718
http://118degrees.com

Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ボディセラム体験談

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP