ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

海のエネルギーで癒される、パワースポットスパ体験。

「パワースポット」は和製英語ですが、そのコンセプトは英語にもあります。不思議なパワーがあると信じられている場所は「スピリチュアルな場所」や「神聖な土地」などと呼ばれ、人々が訪れています。

アメリカのパワースポットとしてはセドナやシャスタ山が有名ですが、実はOCのすぐ近くにもパワースポットがありました。

スパ・リゾート
その場所を知ったきっかけは友人が見せてくれた一葉の写真。見た瞬間「この洞窟はどこなのだろう?行ってみたい」という気持ちが湧きあがってきました。

友人によると、OCから車で30分ほどのパロス・バーデスという街にある「テラニア」スパ・リゾートで撮ったものだとのこと。はじめは、その景色に惹かれたのですが、LAには数少ない「パワースポット」だと囁かれているという話を聞くと、ますますその場所に足を運ばなくてはという思いに駆り立てられました。

ロサンゼルス パワースポット
パロス・バーデスはLAエリアの中でも高台にあり、海を見下ろす崖の上の道を走ると、まるで空の上を飛んでいるよう。日常とは全く違う景色に圧倒されます。

かつてこのエリアにはトングヴァ族というネイティブ・アメリカンの部族が住み着いていたそうです。彼らが聖なる地と崇めたという入江の付近には「聖なる湾(Sacred Cove)」という地名が残っています。

車を停め、入江の奥へと5分程の道のりを歩きます。洞窟を目指して多くの人々が岩場を登っていますが、潮が満ちている時は入れず、いつでも行けるわけではありません。苦労しながら歩きづらい岩場をくぐり抜けると、ようやくあの写真の場所へ辿りつくことができました。

テラニアリゾートのパワースポットと呼ばれる場所
どうしても来たかったのが、この場所。

LAやOCの名所やおすすめスポットとしていつも取り上げられている定番のビーチとは全く違ったこの景色をやっと間近に見ることができて、想像もしなかった喜びが胸の中からこみ上げてきました。

これがこの場所に渦巻くエネルギーなのでしょうか。

テラニアリゾート
この入江と洞窟は「テラニア・リゾート」の東側に位置しています。パワースポットと言われる土地には「癒し」を求める人が集まるためか、スパも多いような気がします。

テラニアリゾート
スパ・ディレクターのブレイク・フィーニーさんにお話を伺うことができました。

テラニアスパディレクター
「このスパの一番の自慢は立地。海とこの大自然の目の前でトリートメントを受けられる贅沢さが、テラニアにしかない特色なのです。女性が美しくなるためのトリートメントはいろいろ用意していますが、一番の鍵は“リラックスしてストレスを解消すること”。大自然に囲まれスピリチュアルな力を感じることができるテラニアは、そのために最適なのです」

テラニア・スパ
「スパ業界では近年、目新しいトリートメントや、珍しいテクニックを求めるトレンドが続いていましたが、今はベーシックに戻る時だと考えています。お客様ごとのカスタマイズを重視し、その時お客様が求められているものを提供するように心がけています」

テラニア
ブレイクさんがスパの中でも一番海に近いおすすめのお部屋「オーシャンスウィートルーム」へと案内してくれました。

最初に目をひいたのは銅製のスタイリッシュなバスタブとマッサージベッド。ベッドに横たわりトリートメントを受けている間、いつもとは何かが違うような気がしていたのですが、普通は聞こえてくるBGMがなかったことに気づきました。ここにはラウンジでずっと流れていた癒し系の音楽も流れていません。

その代わり、海に向かって開け放たれた窓からリズミカルな波の音が流れてくるのです。

波の音以外なにも聞こえない静まり返った部屋でセラピストの丁寧な施術に身を任せて目を閉じると、自然のエネルギーが直接流れ込んでくるような感覚を覚えました。

スパのプール
トリートメントの後、セラピストが手渡してくれた冷たいグラス。水を飲みながらバルコニーに出て海を眺めました。眼下270度に拡がる太平洋に夕陽が溶け込んで行くのを見ていたら、体の中にたまっていた疲れがいつの間にか綺麗さっぱりと消えていました。

これまで多くのマッサージを体験してきましたが、テラニアのマッサージは特別。トリートメントにはリラクゼーションという言葉だけでは表現できない素晴らしい癒しがあります。ネイティブ・アメリカンが聖なる地と崇めたこの場所には、今も人々を深く癒してくれる不思議な力が宿っているからでしょう。

今回は、まだあまり知られていないこのスパ・リゾートの魅力をたっぷり味わう事ができました。次は日本からの友人達と一緒に、この地を再び訪れたいと思います。

【取材協力】

Terranea Resort
100 Terranea Way Rancho Palos Verdes, CA 90275



Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • customer
  • クリーマリー

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP