ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ヘルシー&トレンディ?独自に進化するアメリカのSUSHI事情

キューカンバーパラダイスロール
肥満大国のアメリカでヘルシーな日本食の代表として、健康志向の高い人々に広く受け入れられている“SUSHI”(寿司)。ピザやハンバーガーに代表されるような高カロリーのアメリカン・フードに対し、魚介類中心のSUSHIは低カロリーで栄養価が高いと評価され、 日本食ブームの火付け役となりました。

ハリウッド映画やTVドラマの影響からか、SUSHIというとアメリカでは一般的に“ヘルシーでトレンディ”というイメージがあるようです。以前、日本にも一大ブームを起こしたTVドラマ『Sex and the City』でもヘルシー&トレンディなデートスポットとしてSUSHIレストランが度々登場していましたよね。

近年の健康志向の高まりと共にこのようなイメージも手伝ってか、最近では全米の都市だけでなく、郊外へ出かけてもSUSHIの看板をみかけるほどアメリカ全土に浸透しています。そして、“ヘルシーなSUSHI”の人気はアメリカ国内だけにとどまらず、ヨーロッパや東南アジア、南米など世界中に広がりをみせています。


独自に進化するLA発のSUSHI


今ではインターナショナルなヘルシー・フードとなったアメリカン・スタイルのSUSHI。その発祥は1963年にロサンゼルスのリトル東京にあった日本食レストランの日本人シェフが、アメリカ人の好みに合わせて作ったカリフォルニアロールだと言われています。

現在では日本でも一般的に知られるようになったカリフォルニアロールは、刺身が苦手なアメリカ人でも食べられるようにカニカマ、アボカド、キュウリを芯に海苔を内側、ご飯を外側にして巻いたアウトサイドロール。これは当時、海苔を嫌がるアメリカ人に食べてもらえるように考えられたスタイルなのだそうです。

アメリカン・スタイルのSUSHIの原型となったカリフォルニアロールの誕生以来、健康志向の高まりに後押しされながら、西海岸を中心にSUSHIブームが全米各地に広がりました。そして、その人気と共にアメリカ人の好みに合わせたユニークなロール(巻物)が次々とあみ出されています。

カリフォルニアロールからスタートしたSUSHIがここまでアメリカに浸透した理由は、アメリカ人の嗜好に合わせてユニークな発想と自由なスタイルで進化したからではないでしょうか。

独自に進化するSUSHI。その今を探るべく、ラグナビーチで20年以上地元のアメリカ人達に支持されているSUSHIレストラン『345 LAGUNA BEACH』で今人気のメニューを作っていただきました。

サーモンレモンロール
女性に人気のヘルシーな『サーモン・レモンロール』。キュウリの細切り、アボカド、かいわれ大根、山ごぼう、アスパラガスのアウトサイドロールにサーモンとサーモンの刺身とレモンの薄切りをのせたもの。レモンのさわやかな香りと脂ののったサーモンのお刺身が良く合います。抗酸化効果や美肌効果の高いサーモンと野菜がたっぷりとれるので美容にもよさそうですね。

キューカンバーパラダイス
フランス料理のように美しいこちらのSUSHIは、マグロ、サーモン、ハマチの刺身にエビ、カニカマのマヨネーズ和え、アスパラガス、山ごぼうを海苔の代わりに、かつらむきにしたキュウリで巻いたもの。海鮮サラダのような感じで美味。ご飯が入っていないのでダイエット中でも安心して食べられそうです。

キャタピラロール
このユニークなSUSHIはその名もまさに『キャタピラロール』(イモムシ巻き)。焼きアナゴ、カニカマのマヨネーズ和え、キュウリの細切りのアウトサイドロールに美肌効果の高いアボカドがタップリ。アナゴのたれがかかっているので甘くてクリーミーなお味。アメリカ人に人気の定番メニューです。

ベイクドスシ
甘めこってり系でアメリカ人に人気の裏メニュー。アボカドとカニカマのマヨネーズ和えを海苔で巻き、外側にヒラメのお刺身を乗せてカットしてマヨネーズをのせ、オーブンで焼いたベイクドスシ。こちらもアナゴのたれがかかっています。寿司を焼いてしまうなんて考えられない発想ですが、こってりとまろやかな味で美味しいです。


アメリカ人に支持され、独自の進化を続けるアメリカン・スタイルのSUSHI。日本で食べる一般的な寿司とは見た目も味もかなり異なり、『SUSHI』という新しい食のカテゴリーを確立しています。そして、その斬新なアイディアと見た目の美しさや楽しさは、食する人々に美味しい驚きと喜びを与え、食の楽しみ方を教えてくれます。


ヘルシーで美味しい!人気の『サーモンスキンロール』


取材にご協力いただいた345 LAGUNA BEACH レストランのシェフに、アメリカで人気のヘルシーな定番メニュー、『サーモンスキンロール』の作り方を教えていただきました。

カリカリに焼いたサーモンの皮を使ったサーモンスキンロールは、美肌に必要なコラーゲンが豊富なサーモンスキンと野菜たっぷりで低カロリー。シンプルですが、意外な美味しさです。家にある材料で簡単に作れて、作り置きもできるので、お弁当やパーティーにいかがでしょうか。

【材料】
サーモンスキンロール材料
海苔・・・半分
寿司飯・・・お茶碗1杯分
カリカリに焼いたサーモンの皮・・・適宜
キュウリの細切り・・・適宜
かいわれ大根・・・適宜
沢庵・・・2枚
ネギのみじん切り・・・少々
七味・・・少々
かつおぶし・・・少々
白ゴマ・・・少々


【作り方】
サーモンスキンロール作り方1

1.半分に切った海苔の上に、片端1㎝ほど余白を残して寿司飯を均等に広げ、白ゴマを全体にふりかける。



サーモンスキンロール作り方2

2.海苔が表になるようにひっくり返し、残りの材料を全て並べる。




サーモンスキンロール3

3.ご飯が手につかないように、手を水で濡らしておき、手前から巻く。




サーモンスキンロール作り方4

4.巻きすを使って軽く抑えながら形を整える。
(巻きすにサランラップを被せておくとご飯がくっつきません。)



サーモンスキンロール

5.8等分にカットして出来上がり!




アメリカン・スタイルのSUSHIの作り方をマスターしたら、皆さんも自由な発想でオリジナルのSUSHIを作ってみてはいかがでしょうか。抗酸化効果が高く、肌に必要な栄養素が豊富なサーモンやアボカドを具にすれば、美容にもいいですし、意外な組み合わせで新たな美味しさが発見できるかもしれません。


【取材協力】
『345 LAGUNA BEACH』
1100 S Coast Hwy , Laguna Beach, California U.S.A.
(949) 494-1551


Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ヘアケア
  • サーフィン

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP