ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

美味しい水でキレイになる

今アメリカでは「水」が見直されようとしています。ペットボトル水の業界は成長を続け、9月には、国民の健康について積極的な提言をしていることで知られるファースト・レディーのミシェル・オバマが「アメリカ人はもっと水を飲みましょう」というDrink upキャンペーンを行っている最中です。水は人体が生きていくために不可欠なだけではなく、カロリーゼロであり、飲むことで内側から潤いを与えてくれる、美容を気にする女性の強い味方です。

OCの水売り場
OCのオーガニックマーケットにやってきました。水売り場には様々な水が売られています。まるでジュースかのように華やかなラベルのものもありますが、これら全て「水」です。


ペットボトルの中身は…?


水分補給マーケットに並ぶペットボトルには美しい海や山のデザインのラベルが貼られています。しかし、実際には、ペットボトルの中身はさまざまで、地下の湧き水を採取しているものもあれば、「水道水」をいれているものもあるのです。
日本では「ミネラルウォーター」は原水が地下水であるものとされ、中でも、原水の成分に無機塩添加などの調整を行っていないものは「ナチュラルミネラルウォーター」と呼ばれます。※アメリカではArtesian well water(掘り抜き井戸水)、Mineral Water(成分未調整の地下水のうち、一定以上のミネラルを含有するもの), Spring water(湧き水), Well Water(井戸水)などが、天然由来の水として扱われます。天然水を飲みたい場合は、この表記がある水を選びましょう。

アメリカでは、大手飲料会社ペプシコが販売していた、ペットボトル水の中身が「水道水」だと暴露され、バッシングが起こりました。いかにも「山」を思わせるラベルを貼って、まるで天然水かのように思えたのに、違ったらがっかりですね。もちろんメーカーも、水道水をそのまま詰めているのではなく、蒸留水、逆浸透水、濾過水、オゾン処理など、様々な工夫を凝らした上で水を作っていますが、その採水地がどこなのか明かしていなかったペプシコは消費者の不信を買ってしまったのです。今ではペットボトルのメーカーはしっかりその水源を表示するようになっています。


意外に美味しい水道水

ペットボトルの中身が水道水だったからといってがっかりすることはありません。
少し古い調査ですが、2001年にアメリカのテレビ局ABCが人気番組『グッドモーニングアメリカ』が、ニューヨーク市の水道と複数のペットボトル水の味を比較する実験を行いました。中身をふせて水の味を比べたところ、水道水は人気が高く、テストされた中で一番高価なミネラルウォーターのブランドよりも美味しいと判定されたのです。

また今年ワシントンDCで行われた同様の調査によれば、市民の半数以上が「水道水の方が美味しい、または違いがわからない」と答えたそうです。水道設備が整った現代の多くの都市では、水道水はそんなにまずくないようです。
ちなみにロサンゼルスの水は、美味しい水コンテストで何度も1位に輝いています。私は、自宅で浄水フィルターに通した水道水を飲んでいますが、少し嬉しくなりました。

水道水

もっと美味しく水を飲む


ここでは、 OCのおしゃれなレストランでも使われている【水を美味しく飲む方法】をお教えいたします。

おいしい水の飲み方1) 柑橘類を使う
ライムやオレンジなどの柑橘類をスライスして、コップやウォーターサーバーに入れて下さい。ほのかなシトラスの香りでぐっとお水が美味しくなります。

2) きゅうり
水にきゅうりを入れるなんて、意外な組み合わせかもしれません。カリフォルニアではレストランやスパでは定番の飲み方です。スライスしたきゅうりをコップやウォーターサーバーに入れてみて下さい。

3) 冷やす
蛇口から出た時は常温の水道水。冷やすだけでも水道水の匂いが目立たなくなり、ぐっと飲みやすくなりますよ。水は、美味しいだけではなく、美容と健康のためには、<質のよい水>をとることがとても大事です。ビーグレンイッシュでも過去に、なんども水を飲むことが美容のためには大事であることをお伝えしてきました。水をおいしく飲んでもっとキレイになるために…こちらの記事もご参考になさって下さい。


お肌のデトックスで肌力アップ! 
きれいな素肌のための水分の摂り方 



【参考記事】(英語)
http://www.foodandwaterwatch.org/water/bottled/bottled-water-illusions-of-purity/
http://www.biotaspringwater.com/index3811.html
http://youarewhatyoudrink.org/


Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • halloween_153477050
  • sunscreen_110727320

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP