ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

女性の魅力をキープするときめきの魔法

ショーン&デボラ

個人的に驚いた最近のニュースで、日本の若者の五割以上に恋人がいない、もしくは作ろうとしないという話題がありました。女性も独立して仕事をする時代ですし、日本には恋愛に代わる娯楽が豊富にありますので、自然とそのような流れに時が変化しているのかもしれません。

「恋をすると輝く」という言葉を耳にしますが、恋愛は私にとって、常に魔法の美容テクニックとなっています。学生時代は、彼との関係がラブラブの時は肌艶もよく勉強も遊びも全力投球、ところが一変して愛情を感じない状況に身を置かれたり、恋に破れたりすると、それはもうもの悲しげな野良犬のように、はつらつ感がなくなってしまうことがよくありました。

カップル

友人以上の親密な関係を求められる恋人や配偶者を持つということは、時に相手のリズムに波長を合わせなければならないことがあります。これが現代人にとって「厄介だなぁ」と思わせる原因の一つなのかもしれませんが、関係とはギブ・アンド・テイク、その分得られるものも大きいのではないでしょうか。

愛情にはドラマがつきもので、時にはぶつかり合いもあるかもしれません。ですが、そんな面倒な部分も、女性を美しく成長させる要素のひとつ。そこから生まれる大きな愛が、私たちをよりいっそう新鮮にさせてくれるはずです。

女性が愛情から得られるもの、それは「ときめき」です。ドキドキする恋、深い愛情、すべてが女性を美しくする魔法の感情だと思います。私はときめきを保つための最良な方法のひとつとして、日常からちょっと飛び出す、ロマンチックな外食デートをおすすめします。何気ないものよりも、良質で密度の濃い外出時間をわざわざ設けるのがポイント。前日からスキンケアに力を入れたり、今日は新しいドレスを着ようかな、いつもと違ったメイクにしてみようかななど、女性としての大切な部分にもっと磨きがかかると思いませんか。

今夜は、ロマンチックなデートスポットとして密かな人気となっている「リトルビースト」というレストランへ、旦那様と一緒に出掛けたいと思います。


愛を深めるのに人気のお洒落デートスポット「リトルビースト」


リトルビースト・レストラン

リトルビースト店内

リトルビーストは、おいしい料理とロマンチックな雰囲気を提供する素敵なデートスポットとして、ロサンゼルス市民から密かな人気を誇っています。オープンはディナータイムのみ。あまりの評判で、近頃は予約を入れないと席に着けないほどの反響ぶりです。

こちらのレストランは、シェフのショーンさんと奥様のデボラさんカップル(冒頭写真)によって始められました。愛する2人ができるだけ我が家に近いものを、と作り出したレストラン構想だけあって、アットホームな雰囲気がやさしい温もりを醸し出しています。「リトルビースト(小さな野獣)」という名前は、2人の息子マイルス君のニックネームからきているそう。豆電球に照らされる少し薄暗いバルコニーも、互いの関係をさらに近づけてくれそうです。

さらに、リトルビーストの料理は、人々に身近なアメリカンフードを今風にアレンジしたものが多く、若者だけではなく、ご年配の夫婦や子連れのファミリーからも人気があります。素朴だけどお洒落、そしてちょっと親密な店内の雰囲気が、カップルや家族を魅了している理由のひとつと言えるでしょう。

チキンレバーパテ、ホタテとカリフラワーのソテー、お豆のチーズリゾット

リトルビーストおすすめの料理を注文してみました。前菜で一番人気と言われるのは、チキンレバーパテ、メインディッシュはホタテとカリフラワーのソテー、そしてお豆のチーズリゾットです。どれも上品に手の込んだ味付けがされており、さすがは味にうるさいロサンゼルス市民の心をつかんだだけはあると思わせる、納得の見た目とテイスト。こんな特別なお料理を前にデート気分も高揚します。


忘れたくない感謝の気持ち


カップルの手元

家で映画を観たりしてくつろぐのもいいかもしれませんが、時にはお洒落をして外に出掛けるデートの日を設けるのも、ときめきを感じるのにとてもいい方法だと思います。デートとは、女性がいつも以上にお洒落するための、ポジティブな口実になりますよね。いつもとはちょっと違う環境で、今まで見たことのなかった相手の表情に気づいたりすると、ちょっとしたドキドキ感を得られますし、何よりもおいしいお料理を愛する人と囲むことで、自然に笑顔と幸福感が生まれます。

このような時間を意図的に設けることにより、互いの満足感もアップしていると感じます。自分が楽しいと感じている時は、必ず相手にも伝わりますし、「また一緒に何かをしたいね」と次のデートのことまでもを考えさせてくれます。私はこんな時に、この人が近くにいてよかったと愛情を再確認し、日頃から感謝を忘れずにいたいと感じます。そして、できる限り「ありがとう」と思える関係を長続きさせたいと思います。

デートは、恋人、配偶者、そして家族、どんな形の愛情も、女性をキレイにいきいきとさせてくれるでしょう。夫婦と親子の関係から生まれたリトルビーストは、そんなことを思い出させてくれる素敵なレストランでした。


【Little Beast Restaurant】
323-341-5899
1496 Colorado Blvd.
Eagle Rock, CA 90041
http://www.littlebeastrestaurant.com/



<外出するだけでなく、家でも時には特別な時間をつくりませんか>

出掛けていかなくても、時には家のなかでもドレスアップして夕食をとってみたり、キャンドルの光のなかで愛する人とゆったりとした時間を過ごすのも素敵。穏やかな香りに包まれる悦び、フレグランスキャンドルのある上質な「時間」を読んで、ご自分なりの上質な時間をアレンジしてみてはいかがですか。


toyooka

豊岡 優希  Writer

カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校卒業。現在は、医療大学で美術解剖講師をする他、ロサンゼルスにてアーティストとして活躍中。美容の秘訣は、十分な水分補給とバランスよく食事をする事。オフィシャルウェブサイトはコチラ

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ボディミスト

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP