ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

アールデコ期のハリウッド女優を彷彿させる、クラシカルでポップなランジェリー

ランジェリー

「マンズフィールドランジェリー」のランジェリー、他カラーも展開



巷に溢れる「片づけ」や「整理整頓」の書籍に触発され、日々、家の中に「不要」な物はないかと探し回っています。でも、「不要」だから処分するのではなく、捨てるために「不要」と思える物を探している私。脳裏には本末転倒の文字が浮かびますが、「不要」という概念で物を眺め始めると、機能とは無関係な装飾すべてが無駄に思えてきます。

無駄に思える「不要」な物を排除することで、生活機能を重視した物だけに囲まれた、シャープな生活が実現しそうな気がしませんか? そこで、私は機能性を有しない装飾が施された手持ちの洋服、ランジェリー、アクセサリーなどから、相当数のアイテムを処分しました。

物を捨てて、すっきりと潔い気持ちになったのも束の間、手元に残ったアイテムを眺めると、素材を含め機能的で使い勝手はよいものの、無機質な物ばかり。特にアンダーウェアは、「下着」であっても「ランジェリー」とは言い難く、男前(男性的)なデザインばかりで、味気ないことこの上ありません。

一見すると無駄と思われる装飾、実は、女性には機能性同様に必要不可欠な要素なのかもしれません。

ビンテージ感溢れる繊細なレースを多用し、クラシカルなカッティングで仕立てられたランジェリーは、目にも楽しいポップなキャンディーカラー。LAハリウッド発信ブランド、「マンズフィールドランジェリー(MansfieldLingerie)」のランジェリーです。クリエーターのジェシカ・リーヴスさんは、1920年代、アールデコ期のハリウッド女優に魅せられ、当時のビンテージ・ランジェリーのデザインをベースに、現代的なカラーや素材を組み合わせた、オリジナルのランジェリーやヘアアクセサリーを制作販売しています。

ランジェリー

クラフト系のイベント「ザ・パッチワーク・ショー」でのブース。LA中心に販売しています



「アールデコ期のハリウッド女優が大好きなの。とっても女性らしくて、上品なセクシーさとキュートさもあって。彼女たちが部屋着にしていたようなランジェリーを着たら、気分もハリウッド女優になれそうでしょう?」

ランジェリー

「マンズフィールドランジェリー」クリエーター、ジェシカ・リーヴスさん。販売している自身のヘアアクセサリー、ターバンを巻いて。とっても個性的


往年の女優気分を味わえるランジェリーは、露出度を抑えた上品なパターンに、ビンテージならではの素材感が必要となります。

クリエーターがこだわる、ビンテージ感を出すヒミツとは?

1 2
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • blanket
  • お化粧直し

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP