ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

スタイルのあるカードに託す、LA&OC女子の細やかな想い

greeting card

用途に応じたグリーティングカードをストックしておくことはLA&OC女子の常識!



先日、ランチをご一緒した初対面の方から、帰り際に「はじめまして」という内容のメッセージカードをいただきました。シンプルな白地のサンキューカードに、心をくすぐるメッセージが手書きされてあり、女性らしい細やかな心遣いに感激しました。本日も、友人から誕生会に参加したことへのお礼のメッセージカードが届きました。クラシカルな絵柄のサンキューカードを眺めながら、その友人の上品な笑顔が思い出され、彼女らしいカードの選択に感心しました。

Eメール、Facebookなどのソーシャルネットワーク、LINE等がコミュニケーションの中核を成すようになった昨今、相手へのメッセージは、手早く手軽に送信するのが常。それ故に、手書きのメッセージカードをいただくと、うれしさも倍増します。カードの絵柄や印刷された文面に、その人らしさが見受けられる時、その洗練された選択眼に唸り、温かな手書きのメッセージに心を動かされます。

米国では誕生日、クリスマス、バレンタイン、イースター、独立記念日、入学&卒業、ハロウィン、感謝祭と、年間を通してカードを贈り合うのは勿論のこと、ちょっとしたお礼やねぎらいの気持ちを表すためにも、頻繁にカードのやり取りが行われます。需要の多いグリーティング&サンキューカードを取り扱う専門店も多く、ほとんどのスーパーでもカードばかりが並ぶコーナーが設置され、数多くのメーカーのカードが販売されています。その時の気持ちを上手に表現できるカードを選ぶことは、LA&OC女子にとって、独自のセンスの見せ所でもあります。

心に響くカードを贈るために、LA&OC女子はどこで、どのようなカードを入手しているのでしょうか?ちらりと覗いてみました。

次ページ:カードだけを扱う専門店。その種類の豊富さには圧倒!>>

1 2 3
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 2匹の犬
  • hayama marina summer festa 2014

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP