ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

女性らしさをアップさせるビューティーボディーランゲージ

女性

皆さんは、友人の輪や街中で 、「あの人、なぜだかわからないけれど魅力的だな」と思う人に出会うことはありませんか?

時に、女優のように端麗な顔立ちをしているわけでもないのにもかかわらず、 人を惹きつける何らかの不思議なパワーを放つ女性がいます。彼女たちは一体何が違い、どのような力を秘めているのでしょうか?

「目は口ほどに物を言う」という言葉があります。これは、私たち人間が互いを理解するコミュニケーションツールとして、口から発せられる言葉と同様に目の語る印象は力強いという意味ですが、これと同じことがボディーランゲージにもいえます。

身振り、振る舞い、立ち姿。これらは、女性を麗しく魅力的に見せる上で、美容と同じくらいに大切な行動だと私は思います。メイクアップや服装だけに限らず、相手に好感を持ってもらい、さらにキレイだなと思ってもらえる体の動き、それが「ビューティー・ボディーランゲージ」です。


「自分は美しい」と思い描こう


良いボディーランゲージの基本、それは自分の美しさをイメージすることです。エゴを出すのではありません。あくまでも謙虚な自信を保つこと。そうして毎日の振る舞い方に気をつけるだけで、美しさは必ず後からついて来るものです。

それでは、女性らしさと好感度をアップさせる「ビューティー・ボディーランゲージ」とは、具体的にどのようなものなのかを見ていきましょう。


すっくとした立ち姿

立っている女性

まず始めに「立ち方」です。話をする時や街を歩く時など、いたる所で美しくピンと張った背筋と真っすぐに前を向く顔は、一番人から見られる箇所。そして、第一印象を決める大切な姿です。

日本人女性は、横から見た時の肩の位置が、首とあごよりも前に出ている場合が多いと言われています。鏡で自分を横から見てください。肩を後ろに下げながら入れ、胸を引き上げてみてください。これだけで、十分な美しい姿勢をつくることができるはずです。


顔や首元へ手を持っていく

女性

手の動きは、相手の視線の先をコントロールすることができます。顔や首元を意識させてあげることで、女性らしいセクシーな印象を与えられるのです。もちろん、べたべたと触りすぎるのは良くありませんが、あくまでも仕草のアクセントとして、優しく髪をなでてみたり、首を傾けて首筋に指をあててみたりするなどが効果的です。

またその時、同時に手首の内側を見せるようにすると良いでしょう。実は、手首は魅了や誘惑の象徴だといわれているのです。


気持ちは真っ直ぐに表現する

女性

私が尊敬して止まない、表情と感情を研究する心理学者、ポール・エクマン博士はこう言いました。「人間は、表情、声、動きを過大する人物により惹かれやすい」。楽しい時は楽しく、驚くことがあればびっくりするなど、自分が感じる感情をそのまま表情や体の動きで表現するということは、本能への従順であり、人間として正直で健康的であるといえます。

真っ直ぐな心を持つ動物たちがいつも私たちの心を和ませてくれるように、自分のピュアな気持ちに嘘をつかない人間を嫌うようなことはまずありません。飾り気のない素直な心は、周りの人を必ず魅了するはずです。


「身のこなし」で活かすことのできる女性の持ち味

窓際に立つ女性

男性に比べ、丸みを帯びたしなやかな体つきが特徴となる女性のボディ。身のこなし方によって、そんな女性ならではの持ち味を最大限に活かすことができます。

体のラインや動きを柔らかくすることは、艶やかさを醸し出すだけではありません。それは、いかに体をリラックスさせられるかということ。リラックスした姿は、場の空気を自分のものにしているという、自信の現れにも通じています。ただし、必要以上の体の曲げることはいたたまれなさや絶望の印象を与えてしまいますので、あくまでもエレガントな動きをキープしてください。


微笑と余裕のある笑顔を

扇子を持った女性
レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「モナリザ」。有名になった理由の一つは、描かれている女性の不思議な微笑が人々を魅惑したからだといわれています。微笑には、ミステリアスな魅力があります。そして、ミステリアスでいるということは、感情が読みにくい、つまりもっと知りたいと相手を引き込ませる魅力があるということです。

多彩な感情を持つ私たちの心情が複雑に絡み合った時に出る表情は、良くも悪くも人々を最も惹きつける顔であるといわれています。笑顔は、人間が持つ最大の魅力といっても過言ではありません。どのような笑顔も。女性を美しくするベースとなっているということを常に覚えておきたいものです。

デートでドレスアップする日、長らく会っていなかった友人に会う日、人の視線を浴びる場に出なくてはならない日、そんな時にちょっとした仕草への意識が、相手に与える印象をがらりと変えることがあるのです。

新しい習慣を身に付けるということは、そう簡単ではないかもしれません。ですが、毎日のちょっとした工夫、感覚、自覚が、私たちを一歩一歩キレイに近づけさせてくれることでしょう。




素敵な笑顔の作り方を学びましょう

「表情筋から学ぶ、好印象な笑顔の作り方」


toyooka

豊岡 優希  Writer

カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校卒業。現在は、医療大学で美術解剖講師をする他、ロサンゼルスにてアーティストとして活躍中。美容の秘訣は、十分な水分補給とバランスよく食事をする事。オフィシャルウェブサイトはコチラ

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • earthday_59817025
  • rizz3

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP