ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

セルライトを除去する野菜と果物って?

年末・年始にしっかり溜め込んでしまった脂肪をほうっておくと、肌の表面が凸凹になる「セルライト」ができやすくなりますのでご注意!

セルライト『セルライト』は、肥大した脂肪細胞が血管やリンパ管を圧迫して停滞してしまった老廃物が、脂肪細胞と絡み合って塊となったものです。一度できてしまったセルライトはなかなか取り除くことができません。まずはセルライトを作らないように予防しましょう。

脂肪が燃焼されず体に蓄えられると、脂肪細胞が肥大化してセルライトができる原因となります。セルライトの予防には、日頃から血液の流れを良くして、脂肪の代謝を活発にすることが大切です。また、老廃物を溜めないようにリンパ液の流れを良くすることもポイントです。

血液とリンパ液の流れを良くすることは、できてしまったセルライトの改善にも大切なポイントです。次にご紹介する食品は、血行やリンパ液の流れを良くして、セルライトと戦ってくれる食品です。溜まってしまった脂肪やセルライトが気になる方は、これらの食品を積極的に食べましょう!

● アスパラガス
ビタミンA、B、Cが豊富。血管を強くして血圧をコントロールする働きがあります。

● バナナ
ポタシウム、ビタミンB6、マグネシアムが豊富。血管の働きを助け、血行を良くします。


● ブロッコリー
抗酸化物質の一つ、アルファリポ酸が豊富。糖の代謝を促進して、脂肪細胞の周りを固めて繊維化してしまうコラーゲンの糖化を防ぎます。コラーゲンの糖化は、肌の老化も招いてしまいます。

柑橘類● 柑橘類
特にオレンジなどに含まれるシトラスバイオフラボノイドは、毛細血管を強くして血液の循環を良くします。

● 魚
サーモンや鰯、まぐろ、マス、バスなどの魚は、低脂肪でセルライトをできにくくするタンパク質やミネラルが豊富。

● なし
食物繊維やポタシウムが豊富。リンパ系をサポートして、体に溜まった毒素を減らすデットックス効果あり。

● パイナップル
抗酸化作用があり、リンパ液の滞りを防いでコラーゲンのダメージを修復します。


しつこいセルライトは痩身クリームで撃退!!

ボディマッサージクリームできてしまったセルライトを解消するには、脂肪を分解・燃焼してくれる効果のある痩身クリームでお風呂上りにマッサージをすると効果的です。
ビーグレンのボディマッサージクリームは、脂肪の分解を助ける高濃度カフェインや、分解された脂肪の燃焼を助けるL-カルニチンを配合。b.glen浸透テクノロジーがこれらの有効成分を脂肪層まで届け、効果的に脂肪を分解・燃焼するのでオススメです。

その他、セルライトの予防&解消には、バランスの良い食生活、適度な運動(激しい運動ではなく、ヨガやストレッチ体操などがオススメです。)、十分な睡眠なども大切です。規則正しい生活は美容の基本ですね。





Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 高野山米国別院
  • 事故

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP