ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

寒いからこそ効率アップ!冬のランニングがホットな理由

冬ラン

ついつい緩みがちな冬の身体を引き締めたい、夏に頑張った体型を維持し続けたい。でも、エクササイズをするといっても外は寒く、どうしても室内にこもりがちなのではないでしょうか。もちろんジムでストイックにトレーニングするのもいいけれど、あえて外に飛び出してみると、ピンと張りつめた冷たい空気に特別な爽快感が得られます。

そんな冬にぴったりのエクササイズが、ランニング。実は、この時期が外で走るのに最も適した季節であり、冬だからこそ得られる効果があるのです。今回は、自然豊かなLA(ロサンゼルス)ウエストサイドの絶景ランニングスポットをご紹介しつつ、“冬ラン”の効果と実践する際のポイントを解説します。


冬はランニングに適した季節


ランニングの際、体に余計な負担をかけるのが高い気温と湿度。寒ければ寒いほど湿度は低く体は軽快になり、不快な熱気とそれによるストレスも減るため、大幅に走りやすくなります。大きなマラソン大会が、冬に行われることが多いのはそんな理由もあるのです。また、外気温が低いと体が体温調整をしようとエネルギーを使うため、より多くのカロリーを消費できるのもうれしいポイントです。

冬ラン

ハリウッドにほど近く、セレブリティーが出没することでも有名な「ランヨン・キャニオン(Runyon Canyon)」。ゆるやかな坂が続く大きな山で、トレイルランに最適です。犬の同伴がOKなのも人気の秘密。頂上からはLAの街並みが一望できます。



冬ラン

気分もスッキリ明るく変える、冬ラン


夏に比べて日が短く冷え込む冬は、なんとなく気分が憂鬱になる人もいるかもしれません。実際に、季節性情動障害と呼ばれる精神的な落ち込みが増えるのも冬と言われています。そんな気分を払拭するのが、太陽の下でのランニング。幸せホルモンと呼ばれるセロトニンや、体内の器官を修復し美肌にも欠かせない成長ホルモンが分泌され、ポジティブな気持ちを取り戻せるだけでなく体や肌の調子も改善されます。陽射しの暖かい日中に走るのがポイントです。

冬ラン

「ノースマンハッタンビーチ(North Manhattan Beach)」の海沿いに約2kmほど続く一本道。休日でもあまり混雑せず、しっかり舗装されているので快適に走れます。素敵なビーチハウスとオーシャンビューを眺めながら駆け抜ける爽快感は格別です。




冬ランスタイルは、軽めのレイヤーがカギ


ランニングをもっと快適にするには、気候に適したスタイルで臨むのが正解。冬の場合は、汗を吸収する素材のインナーと、風や水を通さない素材のアウターを1枚ずつ重ね着する程度にとどめておいて。特に寒い日は、その間に体から熱を逃がさないフリースやウール素材のトップスを挟んでもOK。走れば走るほど体温が上がるので、それ以上の厚着は不要です。外に出てみて、ちょっと寒いくらいで十分なのです。

冬ラン

小高い丘に一直線に続く階段が目印の「ボールドウィン・ヒルズ(Baldwin Hills)」。丘をぐるりと周回するラフなトレイルと、丘の横から頂上へ続く舗装された道路でランニング可能。いずれも比較的急な斜面なので、短時間でしっかり走るのにオススメのコース。



冬ラン

日光浴、準備運動、水分補給を上手に

夏に比べて陽射しの弱い冬場は、日光浴をしやすい季節。適度な自然光がビタミンDを生成して、美肌へ導きます。日焼け止めはしっかり塗りましょう。また、準備運動をするのも忘れずに。体が硬直しがちな冬のランニング前には、特にしっかりウォーミングアップをすることで、筋肉痛やケガから身を守ってくれます。

また、水分補給も重要です。夏に比べて空気が乾燥しているので汗も乾きやすく、体の水分があまり失われていないように感じますが、そうではありません。走る前と後、途中にもしっかり水分補給を。

冬ラン

高級住宅街で知られるビバリーヒルズの裏手にある「フランクリン・キャニオン・パーク(Franklin Canyon Park)」は、緑があふれるのどかな自然公園。マイナスイオンたっぷりの気持ち良い空間でリラックスしながら走れます。



冬ラン

冬は体が脂肪を蓄えようとするため、新陳代謝も衰えて体重が増加したり、肌の調子も悪くなったりしがち。だからこそ、ランニングの成果が分かりやすく、モチベーションも上がるというものです。

今回はLAのおすすめスポットをご紹介しましたが、皆さんのお近くでお気に入りのコースを見つけて、美容にも健康にも、そしてマインドにもポジティブに働く、良いことずくめの“冬ラン”で、冬の寒さを思いっきり楽しんでみてください。

【参考記事】
5 Reasons Running in the Cold is Good for You

http://www.shape.com/fitness/cardio/5-reasons-running-cold-good-you
Winter Running Tips
http://www.active.com/running/articles/winter-running-tips
7 Big Benefits Of Exercising Outside This Winter
http://www.huffingtonpost.com/2014/12/11/working-out-in-cold-weather_n_6276544.html



okamura

岡村 ゆか  Writer

東京・LA(ロサンゼルス)での出版社勤務ののち、フリーランスのライターに。中米コスタリカの常夏ビーチリゾート地でのスペイン語学習+バケーション+時々仕事の生活を経て、現在は再びLAにて活動中。屋外ワークアウトが最近のお気に入り。ハイキングや公園&ビーチヨガをリフレッシュと体型維持のために続けています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ホットデトックスジュース
  • mgaa2

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP