ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

瞑想で若返り?セレブのアンチエイジング法

瞑想
最近ハリウッドでは「セルフヒーリング・メディテーション」(自己治療の瞑想)がブーム。

マドンナを始め、リチャード・ギア、スティング、ハル・ベリー、など大物セレブ達が続々とハマっているそうです。ハリウッドで今、最も人気のある女優の一人として有名なジェシカ・アルバも娘のオナー・マリーちゃんと一緒に瞑想をしているのだとか。

ジェシカ・アルバは、2008年6月にアメリカでは珍しい自然分娩で娘のオナー・マリーちゃんを出産しています。出産後のインタビューで、日頃から行っている瞑想のおかげで出産の時は『禅』の境地で大声を上げることもなく、静かな分娩室で穏やかに出産ができたわ、と語っていました。


アンチエイジングにも効果的?


瞑想は、インド、中国、日本などアジア独特の文化として知られていましたが、70年代にビートルズが紹介して依頼、欧米でも一般的に知られるようになりました。それ以来、アメリカでは多くの大学や医療機関で研究され、自然治癒力を高め、ストレスを軽減することが科学的にも医学的にも認められています。

さらに、最近では、アンチエイングにも効果的なことが科学的に証明され、大物セレブ達は、アンチエイジング法としても瞑想を取り入れています。

アメリカのVincent Giampapa医学博士が行った瞑想の研究によると、瞑想によって老化を助長するストレスホルモン(コルチゾール)が低下して、若返りホルモン(DHEA)と睡眠ホルモン(メラトニン)が上昇したそうです。メラトニンは、安眠を促すホルモンとして知られていますが、強力な抗酸化物質でもあります。また、鎮静作用や抗がん作用、免疫機能の向上も期待できると考えられています。


<瞑想の主な効果>


  • 不安やストレスを解消する
  • 自然治癒力(免疫力)を高める
  • アンチエイジング
  • 血圧を下げる
  • 慢性的、急性的な痛みを緩和する


  • 簡単な瞑想法

    瞑想方法 1. 背筋を伸ばして座る。
    椅子に腰掛けても、正座をしても、あぐらをかいても構いません。自分がリラックスできる方法で行ってください。

    2. 腹式呼吸をします。
    肺の中にある悪い空気を全て出すイメージで、お腹がペッタンコになるまでゆっくり息を吐き、止めます。次にお腹がふくらむまでゆっくり息を吸い、止めます。
    目安として、8秒間かけて息を吐き、6秒間止め、4秒間かけて息を吸ってください。これを30回くらい行います。

    3. 腹式呼吸の後は、写真のように人差し指と親指をくっつけて膝の上に置き、肩の力を抜いてリラックスする。軽く目を閉じ、意識を呼吸に集中させながら、ゆっくりと呼吸をします。

    瞑想は、15分から20分くらい、1日1~2回を毎日行うと効果的ですが、初めての方は1日5分の瞑想から始めてみましょう。

    静かな場所であれば何処でも簡単に行えるので、心身の健康とアンチエイジングのために取り入れてみてはいかがでしょうか?

    
    Kayo

    水野 加代  Writer

    ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

    • facebook
    • twitter
    • googleplus
    • pinterest
    • mail

      友達にメールで紹介する                          X



    • print
    • 脂質

    特別ページ
    バックナンバー

    PAGE TOP