ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

美しい年齢の重ね方

『年齢のサイン』を注射1本で簡単に消すことができるボトックスは、世界中で大人気ですが、2ヶ月~6ヶ月後にはまるで魔法が解けるかのごとく、シワが戻ってしまいます。

そのような<限定的な美しさ>ではなく、大人の女性の<真の美しさ>を目指したいですね。

そこで今日は、「タイム」誌に世界で最も影響力のある女性の一人として評され、大人の女性達に絶大な支持を受けているオプラ・ウィンフリーが監修する『オプラマガジン』で紹介された<美しく齢を重ねるポイント>を参考にご紹介します。

美しく年を重ねる6つの生活習慣




sunblock1.紫外線をブロック




キレイな肌は<その人の生き方や美しさ>を感じさせる重要なポイント。
しかし、年齢を重ねると共にお肌がくすみ、ハリや弾力がなくなり、シワやシミ、たるみなどが現れます。

加齢は肌老化の原因の一つですが、肌老化を早める最大の原因は、紫外線です。シワ、たるみ、シミの原因の最大90%が紫外線によるものと考える専門家もいます。紫外線は老化を早める活性酸素を増やし、肌の約70%を占めるコラーゲン繊維の破壊を早めてしまいます。まずは、〈紫外線からお肌を守ることが大切〉です。

紫外線は年中降り注いでいますので、1年を通して紫外線対策は必要です。UVクリームなどで外からお肌を守ると同時に、紫外線でダメージを受けた細胞を修復する作用や、活性酸素を防ぐビタミンEやβ-カロチン(ビタミンA)、ビタミンCなどを充分に摂って、カラダの中からも紫外線対策をしましょう。

ビタミンEを多く含む食品:オリーブオイル、玄米、ごま、大豆、アーモンドなど

β-カロチンを多く含む食品:ニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、ウナギ、レバーなど

ビタミンCを多く含む食品:オレンジ、レモンなど柑橘系の果物、ストロベリー、キウィ、ブロッコリーなど

2.スキンケア




エイジング滑らかで透明感のある白く美しい肌は、毎日のスキンケアと生活習慣から生まれます。

紫外線などでダメージを受けた肌は、活性酸素を発生させ、肌の新陳代謝を遅らせ、メラニンの生成を促し、コラーゲンを破壊します。

しかし、ダメージを受けた後、直ぐに正しいスキンケアを行えば、肌を元の状態に回復する事は可能です。その中で最も効果的と言われるのが、〈ビタミンC〉。ビタミンCは、活性酸素を防いで、お肌にハリや弾力をもたらすコラーゲンの生成を促進し、シミの原因となるメラニンの生成を抑えます。

そして、できてしまったシミには〈ハイドロキノン〉が効果的。また、コラーゲンやヒアルロン酸は、お肌の保水力を高め、肌のターンオーバーを促進してくれます。肌細胞が修復される夜にこれらの成分をたっぷりお肌に与えてあげると、効果的です。

毎日の正しいスキンケアは、肌力を高めて、ダメージを受けにくいお肌を作ることができます。

3. 髪のお手入れ

ヘアスタイル
髪は、絵をキレイに見せる額縁のようなもの。キチンとお手入れされたツヤのある美しい髪は、健康的で若々しい印象を与えますし、顔もキレイに見せてくれます。

マーサ・スチュアートのヘアスタイリストとして一躍有名になり、テレビや雑誌でひっぱりだこの有名ヘアスタイリスト、Eva Scrivoさんによると、ヘアスタイルを変えるだけで見た目年齢が随分変わるのだそう!

彼女のオススメは、少し長めの前髪を斜めに流したメディアムロングヘアー。年齢を感じさせるオデコのシワが目立たなくなり、たるんだ顔が引き締まって見えるそうです。そして、美しい髪の毛をキープするには、〈土壌となる頭皮のケア〉が大切。シャンプーの前に頭皮マッサージや髪の毛のブラッシングをするのが効果的だそうです。

4. デンタルケア

白い歯は美しさの必須条件です。輝くような白い歯は、顔全体を明るくみせ、健康的で若々しい印象を与えます。キレイな歯を維持するには、毎日のケアをが習慣化することが重要です。毎日のお手入れは、フロスで歯の間の汚れをとってから、電動歯ブラシで磨きましょう。

また、特に虫歯などの問題がなくても、1年に2回は歯科医院で定期健診とクリーニングをしてもらいましょう。歯の黄ばみが気になる場合は、過酸化水素配合のホワイト製品を使ったり、クリニックでレーザーホワイトニングを受けてみてはいかがでしょうか。

5. 質の良い睡眠




睡眠睡眠はアンチエイジングにとっても重要です。睡眠がもたらす素晴らしい効果を紹介した『Power of Sleep』の著者で、睡眠の研究の権威として知られるJames Mass博士によると、〈睡眠が不足すると老化が加速的に進んでしまう〉のだそうです。

私たちの体は、眠っている間にさまざまなホルモンが活動して、体のメンテナンスをしています。特に重要なのが、入眠から3時間の深い眠り(ノンレム睡眠)の間に分泌される成長ホルモン。これは、細胞を修復したり再生する働きがあります。そして、細胞を修復するのにかかる時間は6時間くらいと言われています。睡眠不足になると〈細胞を修復する時間が足りなくってしまう〉のです。

睡眠は、個人差がありますが、1日7.5時間~9時間が最適です。

そして、さまざまなホルモンがしっかり働くためには、〈質の良い睡眠〉が大切です。就寝前に体温を上げると深く眠る事ができますので、お風呂に入ったり、軽いストレッチをしてからに入るベッドと良いですよ。

6. 正しい姿勢




背筋がピンと伸びていて姿勢が良い人は、年齢を重ねていても若々しい印象を受けますしスタイルも良く見えます。

猫背になってしまうと、姿勢が悪く老けた印象に見えるだけでなく、肩の辺りにある筋肉が硬くなり、その対立筋である表情筋がたるんでしまいます。美しく見えるためには、普段から正しい姿勢を心がけましょう。

正しい姿勢とは、壁を背にして立ったときに、後頭部、肩、背中、お尻、かかとが壁につく状態です。アゴを引き、背筋をピンと伸ばし、お腹がへこむように、お腹の筋肉に力を入れ、お尻にもキュッと力を入れて立ちましょう。

「美は1日にしてならず。」毎日の積み重ねが明日のキレイを作ります。
毎日の生活習慣に気をつけて、年齢を重ねる毎に美しくなりたいものですね。


Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 安全な国、日本

1件のコメントが “美しい年齢の重ね方”に入っています。
  • 投稿者: ks

    そう、年を取るのではなく、年を重ねるのは自分の努力次第ですよね。せっかくかわいらしくキレイな若い方も、筋力が少なすぎるため、崩れるのも早い方が多いように感じるのは残念・・・・。私は若く見られることを望みませんが、上手に年を重ねていきたいな。

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP