ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

身体のパワーを高めて、うっとうしい梅雨を乗り切ろう!

エネルギーアップ
雨の日が続くと、気分が滅入りがちで疲れやストレスを感じやすくなります。そこで今回は、うっとうしい梅雨の真っ最中でも元気に毎日を過すために、活力を高める方法をご紹介します。

ブレイクタイムでエネルギーを蓄える

 こんな症状ありませんか?

・起きるのが辛くて、なかなかベッドから起き上がれない
・朝からだるくて頭がボーっとする
・集中できない
・一日中疲れがとれない

このように感じる方は、ストレスが溜まって身体のエネルギーレベルが下がっているのかもしれません。

 そんな時は、1日の中で〈ブレイクタイム〉を作ることが大切です。ほんの数分でもでも良いので仕事や家事、子育てを離れてリラックスできる時間を持ちましょう。ウォーキングをしたり、ヨガやストレッチなど軽い運動をすると、気分転換になりますし、心身ともにリラックスできます。また、座ったまま数分間、瞑想や深呼吸をするだけでもリラックス効果が得られますので、どんなに忙しくても一休みをする習慣を身につけましょう。ブレイクタイムをとってリラックスすると、エネルギーがチャージできるので、ストレスが軽減され、作業の効率もアップします。


呼吸法でエネルギーチャージ!

瞑想
深呼吸は、<ストレスや不安な気持ちを解消する方法>として知られています。呼吸は、脳の働きや筋肉、胃腸の働きに影響しますので、正しい呼吸法を身につけることが大切です。

最初にご紹介する『4-7-8呼吸法』は、最近注目を集めているホリスティック医療(代替医療)で取り入れられている深呼吸法です。また、米誌タイムの「アメリカで最も影響力のある25人」の中に選ばれ、世界中から注目を浴びている『統合医療』の権威、アンドルー・ワイル博士も「癒しの呼吸法」として提唱しています。



<リラックス効果抜群!4-7-8呼吸法>

1.背筋をピンと伸ばして両手は軽く膝の上に乗せ、目を閉じてリラックスする。

2.口を閉じて、舌の先を上の歯の内側につけ、鼻から息を吸いながら4つ数える。

3.息を止めて7つ数える。

4.お腹から息を吐くイメージでゆっくり口から息を吐きながら8つ数える間に息を全て吐ききる。

これを10回~11回繰り返してください。

* 他のことは考えないように、呼吸することに集中して行ってください。
*  4-7-8呼吸法は、4、7、8のリズムで呼吸をすることがポイントです。

<活力がアップする呼吸法> 

深呼吸でリラックスした後は、エネルギーを高める呼吸法をしてみましょう。

1.口を閉じたまま鼻から素早く息を吸い込み、
   息を吸うのと同じ速度で鼻から素早く息を吐きます。

2.1秒間に3回呼吸ができるくらいの速さで、15秒間呼吸をします。


一日中疲れない体を作る生活習慣とは?


活力を維持して疲れない体を作るには、毎日の生活習慣も大切です。まず気をつけたいのは食習慣。よく言われる事ですが、〈栄養バランスのとれた食事〉を心がけましょう。特にだるさや倦怠感を感じる時は、活力を与えてくれる鉄分を積極的に摂ると疲れを感じにくくなります。

また、毎回の食事の量を減らして、4時間ごとにちょこちょこ食べると、カラダの代謝が活発になって、活力を維持することができますし、脂肪を溜めにくい体にするので、ダイエットにも効果的です。

リンゴお腹が空いた時は、低カロリーでエネルギーを補給してくれるバナナ、リンゴ、低脂肪ヨーグルトやアーモンド、ウォールナッツ、ピスタチオなどのナッツ類、食物繊維が豊富なポップコーンなどで空腹感を満たすと良いですよ。

水分が不足すると疲れやすくなるので常に〈水分を補給すること〉も大切です。カフェインを多く含むコーヒーや紅茶などをたくさん飲む方は、水分が不足がちになるので積極的に水分をとるように心がけましょう。

定期的に(できれば毎日)運動をすることもエネルギーを高める重要なポイントです。<運動はストレスの特効薬>と言われています。気が滅入っている時やイライラしている時に運動をすると、気分がリフレッシュして、やる気が出てきますよね。運動をすると、快楽ホルモンと言われるエンドルフィンが分泌されるので、疲労やストレスを和らげて活力が沸いてきます。ジムへ行ったり、外出をしなくても、室内でストレッチやヨガを行うのも効果的ですので、定期的に運動をする習慣を身につけましょう。

うっとうしい梅雨に負けないように、日頃から活力を高めて、元気いっぱいにこの季節を乗り切ってくださいね!


Kayo

水野 加代  Writer

ハワイの海に魅せられ、16年間住み慣れた南カリフォルニアからホノルルへ移住。 現在はエステティシャン&ボディマッサージセラピストとして日々女性の美をサポートする傍ら フリーの美容ライターとして女性の美と幸せをサポートする情報を発信しています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • shutterstock_41563429
  • ガソリンセルフ給油

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP