ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

お餅を使ったレシピ「和風オニオングラタンスープ」

和風オニオングラタンスープ

お正月のお餅が余ったら、スープに大変身!


切った時に目にしみる刺激に色々な薬効があることが分かり、最注目されてきた玉ねぎ。
その効能は血液をサラサラにする硫化アリル。咳やタンを鎮め発汗、解熱の作用もあることから、風邪をひいたときや疲れてる時にとると効果的とのこと。

オニオンスープと言えば普通はバケット入り。それをお正月余ったお餅を使ってアレンジしました。カロリーが気になる人は、お餅を焼いてチーズを除いても美味しいですよ。

<材料 2人分>材料
たまねぎ・・・2個
餅・・・適量
水・・・1ℓ
コンソメ・・・大さじ2
しょうゆ・・・少々
塩コショウ・・・少々
チーズ・・・少々
パセリ・・・少々
揚げ用油・・・適量


<作り方>
和風オニオングラタンスープ 和風オニオングラタンスープ
(1) 玉ねぎはスライスして茶色くなるまでよく炒めます。そこへ水を入れコンソメ、しょうゆ、塩コショウでスープの味を整えます。

和風オニオングラタンスープ
(2) 餅は4cm角に切ります。






和風オニオングラタンスープ
(3) 揚げ油を160度に温め、餅を揚げます。






和風オニオングラタンスープ
(4) 揚がったら器に入れ、上にとろけるチーズをのせ、アツアツのたまねぎスープを餅の上からたっぷり入れてパセリをかければ出来上がり。





藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • after
  • 餅つき

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP