ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

春の美肌レシピ「カジキマグロソテー・マンゴーサルサ」

カジキマグロソテー

「骨が嫌だから……」と言う理由で魚離れしている人も少なくないですよね。でも今は切り身のほうがスーパーではよく見かけます。特に春先にお目見えするカジキマグロは、人間に必要不可欠なのに体内で作ることのできない8種の必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質を持っているお魚。ソースにはビタミンCたっぷりのマンゴーとリコピン豊富なトマトを使い、美肌効果を高めましょう。彩も鮮やか、春にお似合いな一品です。

<材料2人分>
材料
カジキマグロ・・・2枚
シーズニングソルト・・・小さじ1
黒コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2

サルサ
トマト・・・1/2
マンゴー・・・50g
玉ねぎ(みじん切り)・・・大さじ1
万能ねぎ・・・大さじ1
すりおろしショウガ・・・小さじ1弱
レモン汁・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・・・少々
唐辛子(みじん切り)・・・1本

ごはん・・・150g
大葉・・・4枚
煎りゴマ・・・少々
塩・・・少々
バルサミコ酢・・・大さじ4

<作り方>
カジキマグロソテー
(1) カジキマグロは調味料とオイルでマリネにし、1時間ほど置きます。






カジキマグロソテー
(2) サルサを作ります。トマト、マンゴーは少し大き目のみじん切り、玉ねぎはみじん切り、万能ねぎは小口切りにします。





カジキマグロソテー
(3) しょうがはすり下ろして汁のみ使います。






カジキマグロソテー
(4) ボウルに全ての材料を入れて、調味料も加えてよく混ぜ合わせます。






カジキマグロソテー
(5) サルサは出来立てより1日以上寝かせた方が美味しくなります。






カジキマグロソテー
(6) ごはんに細い千切りにした大葉と煎りゴマ、塩を少々加えてよく混ぜておきます。






カジキマグロソテー
(7) 大き目の皿に、大葉のごはんを真ん中にのせます。






カジキマグロソテー
(8) カジキマグロのマリネはフライパンで両面こんがり焼きます。






カジキマグロソテー
(9) ごはんの上に焼けたカジキをのせて、その上にサルサをかけます。周りに煮詰めたバルサミコを飾れば見た目もプロ級、味にもバリエーションができます。





藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI


  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • バッキンガム宮殿
  • ディスカス

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP