ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

記憶力UPレシピ「アジのカラフル野菜ロール・トマトソース」

アジのカラフル野菜ロール・トマトソース

毎日の食事にぜひ採りたいもののひとつが青魚。でも骨があったり臭み強かったりしてなかなか食べる機会も少ないですよね。アジは味が良いというところからネーミングされた魚。脂質が少なめで多くのビタミン、オレイン酸、DHAなどを含んでいるから記憶力アップや老化防止にも効果抜群!骨を抜いてトマトソースで味付けすればビックリするほど食べやすくて美味しいので、お子様にもどうぞ!

<材料>
材料
アジ・・・2尾
インゲン・・・12本
パプリカ・・・1/2
(ソース)
トマト缶・・・1缶
玉ねぎ・・・1/2
ニンニク・・・1かけ
オリーブオイル・・・適量
塩コショウ・・・少々
コンソメ・・・大さじ1
パルメザンチーズ・・・少々

<作り方>
鯵をおろす(1) アジを三枚に下ろします。まずはエラの横のヒレ下に包丁を入れて頭を落とします。







鯵を3枚におろす(2) 腹の柔らかい部分を切り落として内臓を出します。







鯵をさばく(3) ぜいごを取ります。







鯵をさばく(4) こんな感じ。







鯵をさばく(5) 背中の中骨の上あたりに包丁を入れます。包丁はねかして使います。







鯵をさばく(6) 次に腹へ包丁を入れます。







鯵をさばく(7) しっぽの横へ包丁を入れ、しっぽを抑えながら中骨の上をそぐように切ります。







アジのサバき方(8) 片身が取れました。







アジのサバき方(9) 中骨がついている身に包丁を入れて同じようにおろします。







アジのサバき方(10) はい!三枚おろしが出来上がり。







アジのサバき方(11) 小さい骨は毛抜きで抜きましょう。







アジのカラフルロールの作り方(12) 身の中央より手前にインゲンとパプリカを置きます。







アジのロールの作り方(13) アジでくるっと巻き、楊枝で止めます。







トマトソースの作り方(14) みじん切りにしたニンニク、玉ねぎをしんなりするまで炒め、そこへトマト缶とコンソメを入れます。






トマトソースの作り方(15) 汁けがなくなればOK。







トマトソースの作り方(16) 耐熱器にトマトソースを敷きます。







トマトソースの作り方(17) トマトソースの上にアジロールを置き、上にパルメザンチーズをかけて、190度のオーブン(グリルでもOK)で約15分焼けば出来上がり。






藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI


  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 日焼け止めの落とし穴
  • ツイン

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP