ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

疲れを癒すホタテのケイジャンソテー・焦がしバターガーリックソース


低カロリーで高たんぱく。ダイエッターには欠かせない食材ホタテ。
そんなホタテにはタウニンやグリコーゲンも豊富だから疲れを癒してくれる力もあるんです。ホタテを1日1個食べるだけで成人に必要なタウリンをとれるということですので積極的に頂きたいですね。

<材料>

ホタテ・・・6~10個(大きさによる)
塩コショウ・・・少々
ケイジャン・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
ニンニク(みじん切り)・・・2片
バター・・・10g
パン粉・・・大さじ4
ホウレン草・・・1/2束
ジャガイモ・・・1個
ズッキーニ・・・1本

ソース
バター・・・30g
しょうゆ…大さじ1/2

<作り方>


(1) ホウレン草は適当な大きさに切って炒めておきます。じゃがいもは皮をむき、8等分にして茹でておきます。




(2) ホタテにケイジャン、塩・コショウをまぶし、オリーブオイルをかけて10分ほど置きます。
オーブングリルを200度に温めておきます。




(3) フライパンに少しだけオイルを敷き、ホタテを両面こんがり焼き取り出しておきます。





(4) フライパンにバターを入れてニンニクを炒め、香りが出てきたらそこへパン粉も加えて炒めます。





(5) ホタテの上に炒めたパン粉をのせ、横にジャガイモも入れてオーブングリルで約5分焼きます。



(6) 皿の中心にホウレン草をのせ、その上にホタテ、横にジャガイモを盛り付けます。
フライパンにバターを入れ、強火で焦げ目がついたらそこへしょうゆも加えてさっとあえ、ホタテの皿に回しかけます。


藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ハウス

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP