ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

若返りスイーツ「アンチエイジング・バレンタインケーキ」

バレンタインケーキ
今年のバレンタインには彼にもアンチエイジングスイーツを!見た目も可愛いチョコケーキ。中には免疫効果を高め動脈硬化予防になるレーズンとビタミンE、オレイン酸のアーモンドをたっぷり入れて若返リスイーツにしました。あっ、あと愛も忘れてはいけませんね!たくさん注ぎ込んでください~。

スポンジケーキ


<材料>
アンチエイジングバレンタインケーキの材料全卵・・・3個
薄力粉・・・50g
グラニュー糖・・・60g



<作り方>
アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(1)卵に砂糖を加えて白っぽくなるまでホイップし、振るった薄力粉を加えてサックリ混ぜ合わせます。


アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(2)型に流し入れ、200度に温めたオーブンで15~20分焼きます。


ラム・レーズンボール


<材料 8個分>
アンチエイジングバレンタインケーキの材料スポンジケーキまたは市販のカステラ・・・400g
ラムレーズン・・・150g
ナッツ(アーモンド、カシュー、マカダミアなど)・・・100g
アーモンドプードル・・・80g
ココナッツロング・・・100g
生クリーム・・・200cc
中に入れる用チョコ・・・150g(細かく刻む)
コーティング用チョコ・・・200g

<作り方>
アンチエイジングバレンタインケーキの作り方

(1)大き目のボウルにスポンジケーキを手でちぎって入れます。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(2)そこへアーモンドプードル、刻んだナッツ&ラムレーズン、ココナッツ、チョコを入れます。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(3)生クリームを加えてよく混ぜます。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(4)10等分してぎゅっと丸く形を作ります。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(5)コーティング用のチョコは刻んでボウルに入れて。


(6)湯銭にかけて溶かします。


(7)ボウルにしたケーキをチョコにディップしてからめます。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(8)全体をチョコで覆います。

アンチエイジングバレンタインケーキの作り方
(9)乾いたら上から溶かしたチョコを線状にたらせば出来上がり!




藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • DSC01543
  • 愛用者の声0305

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP