ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

老化防止レシピ「ジェノベーゼのパスタ」

老化防止レシピ「ジェノベーゼのパスタ」
初夏から秋までがオンシーズンのバジル。豊富なβーカロテンがある事からガン予防に有効と言われ、更に老化防止に効果が期待できるからたっぷり食べたいですね!
ソースにしておけばいつでもお手軽に本格的なお料理が作れます。
パスタ以外にもお肉やお魚にも合います!

<材料>

「ジェノベーゼのパスタ」の材料
バジルの葉・・・50g
ニンニク(粗いみじん切り)・・・2かけ
松の実・・・50g
クルミ、アーモンド、マカダミアナッツなど・・・10g
オリーブオイル・・・100cc
パルメザンチーズ・・・大さじ2
水・・・少々

<作り方>
「ジェノベーゼのパスタ」の材料(1)バジルは鮮やかな色を出すために熱湯に3秒くぐらせて氷水に漬ける。


(2)冷えたら絞っておく。



(3)フードプロセッサーまたはミキサーに材料を全てを入れてペーストにする。この時、水分が少
なくて周りづらかったら水を少量(50cc位)足す。

(4)煮沸したガラスの容器などで冷蔵庫で保存する。小分けにして冷凍も可能。

ジェノベーゼ(バジルソース)のパスタ


<材料2人分>

「ジェノベーゼのパスタ」の材料
パスタ・・・200~250g
バジルソース・・・大さじ3
オリーブオイル・・・大さじ2
生クリーム・・・100cc
いんげん・・・10本
ブロッコリー・・・適量
塩、コショウ・・・少々
パルメジャーノ・・・少々

<作り方>
「ジェノベーゼのパスタ」の材料(1)大き目のボウルにバジルソースとオリーブオイル、生クリームを入れてよく混ぜ合わせておきます。いんげんも塩を入れたお湯で茹で、二つに裂いて置きます。


(2)大さじ1の塩を入れた、たっぷりのお湯でパスタをアルデンテに茹でます。茹で汁を少々取って置き、パスタはザルにあける。

「ジェノベーゼのパスタ」の材料(3)パスタといんげんを①へ入れ、塩コショウ、茹で汁少々(大さじ3くらい)を入れてよく混ぜ合わせる。このときソースが乳化するまでよく混ぜます。

(4)皿に盛りつけ、インゲンとブロッコリーをのせる。


藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ビーグレン メディア掲載情報
  • vacation_132343841

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP