ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
いつの間にかチャイナタウンなどで人気ナンバー1になった焼き小龍包。手間はかかりますが、手作りの美味しさは格別!一度は挑戦する価値がありますよ。滋養強壮や風邪の予防のためによいニラを入れて、元気いっぱい!まだまだ続く寒さを乗り切りましょう。

材料2人分

    <A>スープゼリー

  • ゼラチン・・・10g
  • 水・・・200㏄
  • 中華スープの素・・・大さじ1
  • <B>(皮)

  • 薄力粉・・・130g
  • 強力粉・・・130g
  • ドライイースト・・・小さじ1/3
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
  • ぬるま湯・・・130〜160㏄

お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    <C>(具)

  • 豚ひき肉・・・250g
  • ニラ(粗みじん切り)・・・1/2束
  • ネギ(みじん切り)・・・1/3本
  • 塩・・・小さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • しょうが(すりおろし)・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 中華スープの素・・・小さじ1
  • 水・・・100㏄
  • 小ネギ(小口切り)・・・適量
  • 白炒りゴマ・・・適量


作り方

  • スープゼリーを作る。ゼラチンは水(分量外)でふやかしておく。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 鍋に水と中華スープの素を入れて火にかけ、①も加えて完全に溶かす。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 鍋の底に氷水を当て、混ぜながら冷やし固める。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 皮を作る。ボウルに薄力粉、強力粉、ドライイースト、ベーキングパウダーを入れて混ぜる。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • ④にぬるま湯を入れながら混ぜ合わせ、固まりになってきたら手でなめらかになるまでよくこねる。油を薄く塗ったボウルに入れてラップをかけ、温かい場所において1時間ほど発酵させる。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 具を作る。ボウルにCの材料を全て入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • ③が固まったらさいの目状に切り、 ⑥に加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • ⑤の発酵が終わったら、再度こねて棒状にする。1個20gほどに切り、丸く伸ばす。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 1枚を手のひら、または台の上に置き、中央に⑦を大さじ1ほど乗せる。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 皮の縁にうすく水を塗り、端からつまんで巾着型に包む。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 形を調え、包んだ口を下にして置き、15分ほど放置する。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」

    お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • フライパンにサラダ油を多めに入れ、⑩を並べ、中火で3分ほど焼く。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 小龍包の1/3が隠れるほどの水(分量外)を入れて蓋をし、7分ほど蒸し焼きにする。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」
  • 蓋を開け、水分を飛ばし、ネギとゴマを散らして出来上がり。
  • お家でチャイナタウンレシピ「ニラの焼き小龍包」


藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • smile

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP