ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

そばかすはビーグレンでなおるでしょうか?

【お客様からのご相談】

子供のころからそばかすがあり、年とともにだんだん濃くなってきて
シミまではいかないものの、かなり目立つようになってきています。
(現在私は30代前半です)

そばかす

御社のホワイトクリームexでそばかすはなおるでしょうか??
またおすすめのセットはありますか?

【ビーグレンからのアドバイス】

こんにちは。
毎日、ジリジリと照りつける日射しに、紫外線によるお肌への影響が気になりますよね。

そばかすのできるメカニズムは、シミと同じように紫外線を浴びたり、ストレスが溜まることで、メラニンが過剰に生成されるというものです。ただシミとは異なり、幼少期から発生するもので、鼻の頭から頬にかけてできることが多いです。

実は、そばかすは、遺伝的な要因でできるため、完全に治すことは難しいといわれています。レーザーなどで治療をしても、紫外線を浴びてしまうと、また再発しやすいといわれているのです。

ですが、ブライトニングケアでそばかすを薄くしていくことはできますので、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を正常にしてメラニンの蓄積を防ぐケアや、そばかすが濃くならないようにメラニンの生成を抑えるケアをおこなってみてください。

ビーグレンの製品では、古い角質を取り除き、ターンオーバーを促進させる、ナチュラルクレイ配合のクレイウォッシュや、メラニンの生成を抑制する作用や、メラニンの発生を加速させる活性酸素を除去するピュアビタミンC配合のCセラムがおすすめです。

また、メラニンを還元する(黒色から白色に変える)ハイドロキノンなどでのケアで薄くすることはできます。ビーグレンのホワイトクリームexには、メラニンを還元するハイドロキノンとメラニンの生成を抑えるシムホワイト377が配合されていますので、そばかすを薄くするのに役立ちます。

そして、紫外線を浴びてしまうと、すぐに濃く目立つようになってしまいますので、UVケアをしっかりとすることが大切です。




old_product_1


Chie

井藤 知恵  スキンケアコンサルタント・エデュケーター

年齢を重ねるごとに悩みが変わっていくことを、自身の肌で日々実感しています。スキンケアは、その時の肌状態を把握し、体の内側ケアや生活習慣などを含め、肌を取り巻く環境を整えることが第一歩です。スキンケアコンサルタントとしての長年の経験を活かし、現在、エデュケーター(社員教育担当)として従事しています。ぜひごいっしょに健やかな肌を目指しましょう。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 縁

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP