ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

私の簡単健康法、『ごぼう茶』

ごぼう茶
こんにちは。
今日もここカリフォルニアは朝からいいお天気です。

さわやかな朝を迎えることができるのも、健康でいられるからですよね。
皆さまは、健康のために何かしていらっしゃいますか。

最近はいろいろな健康食品をみかけますが、高かったり手に入りづらかったりおいしくなかったりと、なかなか続けるのが大変です。

そこで、私が試している簡単にできる健康法をご紹介したいと思います。

20130521_cs それは「ごぼう茶」です。
ごぼうのお茶と聞いて、飲みづらいのではないかと思いましたが「意外と香ばしくておいしい!」というのが最初の印象でした。ちょっとほうじ茶に近い感じでしょうか。

ごぼう茶には抗酸化成分であるサポニンやタンニン、クロロゲン酸が豊富です。また、ごぼうを加熱・焙煎することで、よりごぼうの抗酸化力が高まると言われています。

イヌリンは、優れた吸水性を持っており、体内の余分な水分を吸着してくれるため冷えやむくみを軽減する働きやデトックス効果もあります。

サポニンは、コレステロール値を下げ、脂質の酸化を抑制し、血栓や動脈硬化を予防する働きがあります。またサポニンには脂質の酸化の予防や、悪玉コレステロールを分解する効果があるといわれています。

腸内の脂分を分解し、善玉菌を増やすだけではなく、免疫力を高める作用もあるようなので、アンチエイジング・美容・ダイエットの効果も期待できます。

体脂肪が増加しだすと、栄養分を吸収する部分である腸の絨毛が徐々に大きくなります。この絨毛が大きくなるほど、糖分や脂肪分を体内に取り込みやすくなるので、太りやすくなるのです。ですがサポニンは、この絨毛を元の大きさに戻すという効果があるので、ダイエット効果が期待できるというわけです。

私の友人も2週間で体脂肪がずいぶん減って驚いたと言っていました。繊維が豊富なので、お通じもよくなったそうです。カフェインも入ってないので、妊婦さんでも安心して飲めますね。

ごぼう茶は飲みすぎるとサポニンの過剰摂取となってしまいますので、大量に飲むことは避けてくださいね。1日あたり3~5杯を目安に、お食事の際に飲むと効果的です。

また、ごぼう茶はホットでもアイスでも効果は変わりませんのでご安心ください。
私は最近、気温も暖かくなってきたので、一度にたくさん煮出して、冷蔵庫に保存し冷やして飲んでいます。

では、「ごぼう茶」の作り方をご紹介いたします。

1. ごぼう(皮つき)をささがきにする(皮に栄養がたくさん含まれています)

2. 天日干しする。夏場は2~3時間、冬場は4~5時間ほど水分が抜けて先が丸くなるまで干す
(ごぼうの水分をとばし乾燥させる事で「サポニン」が凝縮されます)

3. ごぼうの色がこげ茶色になるまでフライパンで中火で15分ほど煎る

4. 煮出す(茶葉パックに詰めると簡単です)

5. 琥珀色になれば完成

皆さまも、たくさんのアンチエイジング効果がある「ごぼう茶」を毎日おいしく飲んで健康を維持しませんか。


haruyo

野口 晴代  スキンケアコンサルタント

アメリカでマッサージセラピストのライセンスを取得後、マッサージとアロマセラピーを融合させた独自の施術で10年のキャリアを積みました。 スキンケアだけでなく体や心の側面から、美肌になるためのサポートをさせていただきます。 ひとりひとりに合ったお手入れ方法で、ひとりでも多くのお客様の笑顔を作るお手伝いをさせていただければ幸いです。どんなに小さなことでもお気軽にご相談くださいませ。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 占い20130520
  • 今月のプレゼント

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP