ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

くすみが気になります。何か良いお手入れ方法はありますか?

skin check

【お客様のご相談】

顔色がくすんで見えるのが悩みです。くすみがなくなる、簡単なお手入れ方法はありますか?


【ビーグレンからのアドバイス】

肌にくすみを寄せつけず、透明感を維持するためには、普段から肌のターンオーバーを整えておくことがポイントになります。

肌のターンオーバーとは、肌の基底層で作られた細胞が表皮まで押し上げられ、角質としてはがれ落ちるまでの周期をいいます。

20代~40代まではだいたい28日周期であったターンオーバーも、年齢を重ねると共に、その周期は活発でなくなり、ゆっくりと速度を落としていきます。加齢だけでなく、生活習慣、心や体のコンディションによっても異なってきますが、一般的に40代後半では30~40日程度かかるといわれています。

ターンオーバーがスムーズに行われないと、本来はがれ落ちるべき古い角質が肌に残り、角層を厚くしていきます。この古い角質は通常の角質よりも水分量が少なく、暗い色をしているため、肌がくすんで見えるのです。

肌のくすみをなくすには、ターンオーバーを整えることが大切。肌のターンオーバーを整えるためには、肌に負担をかけずに、古い角質が極力自然にはがれるようにし、ローションやクリームを塗るなど、肌に十分な潤いを与えることが効果的です。

よく角質を除去する方法としてピーリングを行う人もいますが、その種類と頻度によっては、肌に負担がかかり逆効果となってしまいます。ピーリングを頻繁に行っている方によく起こる肌トラブルは、角層が極めて薄くなることでバリア機能が低下し、乾燥しやすい肌になることです。角層には皮膚を保護する役割もあります。角層が薄くなってしまった分、皮膚はバリア機能を補おうと皮脂を過剰に分泌する傾向があります。余分な皮脂は空気に触れることで酸化が進みやすく、皮膚に刺激を与えたり吹き出物を誘発する可能性も出てきますので、気を付けてください。


簡単にできる、角質ケアの方法をご紹介します。

1) 洗顔前に、ホットタオルを1~2分ほどあててから、軽く拭き取ります。
2) クレイウォッシュでやさしくクルクルとマッサージした後、30秒ほど置いてから洗い流してください。


この洗顔方法を時々行うだけで、手軽に角質ケアができますので、お試しください。

また、肌のケアだけでなく、適度な運動を取り入れ、新陳代謝を良くするなど、体の内側からのケアも心がけてみてください。



takauchi

高内 ゆう子  スキンケアコンサルタント

仕事と育児の両立の中、多国籍感溢れるLA・OCでの食べ歩き、マウンテンバイクや、たまに山歩きすることで、心も体もリフレッシュしています。 忙しい毎日の中で、いかに効果的な美肌づくりができるのか。そして時間があるときのスペシャルケアなど主婦ならではの視点で、お客様の状況に合わせたきめ細やかなスキンケアアドバイスができるよう日々心がけてます。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • footbath_2427961
  • massage_151729118

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP