ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

マグマのようなニキビ

acne

先日、久しぶりに大きなニキビができてしまいました。それも皮膚の奥2ミリぐらいのところにある、マグマのようなニキビです。そのマグマニキビ(※)は顎のところにできたのですが、あまりに久しぶりだったので、思わずスキンケアコンサルタントという立場を忘れ、うろたえてしまいました。

そして私は、ついそのニキビをつぶしてしまったのです。最適なケアの方法をよく知っているはずなのに、なぜつぶしてしまったのでしょう!後悔先に立たずです。肌の奥深くにあるニキビだったのにもかかわらず、ぐいぐいとまわりを押してしまい、その結果しばらく跡が残ってしまいました。

それから数日後、今度はこめかみのあたりに同じようなマグマニキビができました。奥深くにマグマが潜み、膨らんでいるようなニキビです。

今度こそ跡が残るようなことをしてはいけないと思い、肌トラブルを穏やかに鎮静させてくれるクレイローションをいつもより丁寧に重ね付けし、ニキビのケアにかかせない水分補給をしました。

そして最近使用していなかった、Cセラムを夜のお手入れに加えたのです。Cセラムに配合されたビタミンCには、肌を整える働きがあります。

ニキビをつぶさずにケアを続け、数日後には肌が落ちついてきました。
 
ニキビのケアにおすすめしたいCセラム。皆さんも、ニキビができてしまった時は、決してぐいぐい押したりつぶしたりせず、クレイウォッシュでクリーンな環境をつくり、クレイローションでしっかりうるおいを与え、Cセラムをなじませた後に保湿するステップをお試しくださいね。


※肌の奥深くで炎症が起きているニキビ

akahori

赤堀 綾子  スキンケアコンサルタント

ヨガと簡単なエクササイズ、好きなことをすることで、心と身体、魂のバランスを保っています。週に1度の海沿いのウォーキングも心を豊かにしてくれます。 スキンケアは日々の積み重ねが大事です。また、心の状態や食べ物なども、そのときの身体や肌に影響してくるので、何事もバランスよく取り入れて行きたいですね。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • call
  • woman

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP