ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

春先はどうも肌の調子がよくないのですが、なぜですか

spring
【お客様からのご相談】
最近、冬の間に悩んでいた乾燥は治まったのですが、どうも肌の調子がよくありません……。どうしてでしょうか。

【ビーグレンからのアドバイス】
徐々に暖かくなり、春の気配を感じるこの時期は、肌トラブルが出やすいので注意が必要です。

冬の間に悩まされた乾燥感が一時的に落ち着いても、春先は気温の変化が激しく、肌の水分と油分のバランスも崩れやすいもの。その上、湿度も低く、乾燥を再度引き起こしやすくなっていますので、お気をつけください。

また、春先は強い風によって運ばれてくるホコリや花粉により肌がダメージを受けたり、新しい生活環境によるストレスなど、肌も心も不安定になりやすいものです。

このように、外からの刺激やストレスにより肌のバリア機能が弱まると、肌が本来の機能を果たせなくなり、肌トラブルが出てくるのです。

こんな時期は、肌にやさしい洗顔を心がけ、化粧水で十分にうるおいを与えてください。

ビーグレンのクレイウォッシュは、肌表面についた花粉やほこり、毛穴の奥に詰まった汚れまで取り除き、肌に負担をかけることなくやさしく洗い上げます。

化粧水は、顔全体へなじませた後、両手で顔を包みこむように、やさしくおさえてください。
再度同じように重ね付けしすることで、深いうるおいを与えることができますので、ぜひお試しくださいね。

また、この季節には紫外線量が急増しますので、「夏になっていないから、まだ大丈夫」と油断していると、紫外線によるダメージにより、肌トラブルはさらに広がります。日中は日焼け止めなどの紫外線対策を心がけてください。



maki

古屋 真紀  スキンケアコンサルタント

長年、化粧品会社で接客、販売をおこなってきました。 スポーツ観戦が趣味で、太陽の下で過ごすことが日ごろのストレスから開放されるようでとても好きな時間です。 一人でも多くのお客さまに、「ビーグレンに出会えて良かった」と思っていただけるような心のこもったサービスのご提供と、長年の経験を活かしたスキンケアアドバイスができればと願っています。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 土井卓子先生と野口奈津子
  • Crystal Cove

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP