ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

エイジングサインを見逃さないように

wrinkle
しわの種類は、大きく分けて「ちりめんじわ」と「深いしわ」の2種類があります。

毎日、スキンケアする際に自分の顔を見ていますが、ある時突然、いつもと違う部分に気が付きました。目尻のところに、一本のしわが目立って見えているのです。

私が見つけたのは、深いしわではないものの、このまま放置してしまえば、絶対に深くなってしまうであろうしわでした。これはまずいと思い、丁寧にお手入れをしはじめました。

まず、横に入ったしわは縦に伸ばして、指で押さえ、お手入れの最後に使うQuSomeモイスチャーリッチクリームを丁寧にやさしくつけます。夜のお手入れの際にも、化粧水でうるおいを与えてから、同じようにクリームを丁寧になじませました。

すると……、気になりはじめたしわは、それ以上深くなることなく、だんだん気にならなくなってきました。

一度深くなってしまったしわは、お手入れをし、実感できるまでに時間がかかるので、気づいた時点でなるべく早めに対処をすることがとても大事です。

40歳も過ぎれば、しわやシミなど、何らかのエイジングサインは出てくるものです。でも、その時、その時のケアをしっかりとしておけば、そのサインが目立つのを遅らせ、健康な肌を保っていけるものなのです。

また、「しわがあるのはよくない」「しわなんかなければよい」というものでもないと、私は思います。年齢を重ねて、いきいきしている人たちをたくさん見かけますよね。では、その人たちにはしわがないのでしょうか。そんなことはありませんよね。それこそ、内側から湧き出る美しさです。

もちろんそうはわかっていても、やはりしわができると驚きますし、抵抗してしまいますよね。ですが、その抵抗はいつまでも若々しくいたいという気持ちであり、「一生懸命生きていこう」という心の表れでもあるのだと思います。




深く刻まれた“しわがなかなか改善されない場合の対処法は、こちらでお伝えします。


akahori

赤堀 綾子  スキンケアコンサルタント

ヨガと簡単なエクササイズ、好きなことをすることで、心と身体、魂のバランスを保っています。週に1度の海沿いのウォーキングも心を豊かにしてくれます。 スキンケアは日々の積み重ねが大事です。また、心の状態や食べ物なども、そのときの身体や肌に影響してくるので、何事もバランスよく取り入れて行きたいですね。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • スキンケアインデックス
  • アスパラガスのソテー・レモン風味のオランディーズソース 作り方

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP