ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

世界で最も美肌効果が高い料理とは

メキシコ料理
世界で最も美肌効果が高い料理は、「メキシコ料理」と耳にしたことがあります。そこで、メキシコ料理のどんなところに、その美肌効果があるのか調べてみました。

その秘密は、ソースに使う「トマト」と何十種類もの「チリ(唐辛子)」にあるようです。

まず、トマトの赤い色素成分「リコピン」の抗酸化力はβ-カロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上と言われています。そんなトマトには、大きく分けて2つの美肌作用があるそうです。

1. シミの元になるメラニンの生成を抑える 
2. コラーゲンの分解を防ぎ生成を促す

この働きから、トマトはシミ、しわ、そしてたるみから肌を守る働きがあるようです。

そして唐辛子は、色素沈着を還元し、コラーゲンの生成を促す「ビタミンC」が大量に含まれています。これも、シミ、しわ、たるみには効果大です。

他にも、豊富な「カプサイシン」が含まれていて、その成分が皮膚の知覚神経を刺激し、細胞を活性化させることで、美肌効果が期待てきるのだそうです。

美肌にこんなすごいパワーを持つ食材を、お料理として火を通すことで、さらに効率よく大量に摂取できるメキシコ料理。それが美肌効果No.1の料理と言われる秘密のようです。

異文化が混在しているアメリカ、特にここカリフォルニア州はもともとメキシコだったこともあり、メキシコ系の人が多く移住しています。そんなこともあり、メキシコ料理の食材やレストランが身近にある環境ですので、私も積極的に食べるようにしています。

日本も最近ではメキシコ料理のレストランが増えているようですが、辛い物が苦手な方など、まだまだ抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで、メキシコ料理の他に、私が毎日行っている、美肌パワーの素「リコピン」を手軽に摂取する方法をご紹介したいと思います。

「トマトジュースを毎日1缶飲む」

それだけです。リコピンは小腸から吸収され、6~8時間後に肌の細胞に届くそうなので、飲むタイミングは「夜」。朝起きた時には肌に届いているので、その日の紫外線ダメージから肌を守ってくれるそうです。

ご家庭でも簡単につくれる、ヘルシーおつまみレシピ「ダイナミック・ナチョス」も試してみてはいかがですか?

それから、お出かけ前の紫外線対策は、SPF36のヌーディーヴェールで、外からもしっかりと行ってくださいね。



haruyo

窪田 ゆかり  スキンケアコンサルタント

趣味のアウトドアスポーツを通し自然の持つ力を知り、自然とうまくバランスをとりながら生活することで、ストレスのない生活を心がけています。 ホテルのコンシェルジュ、ツアーコーディネーターなどホスピタリティーのプロとして、お客さまの心を豊かにする仕事をしてきました。スキンケアのコンサルタントとして引き続き、”美肌“を追求するお客様の心を豊かにできればと願っています。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • family
  • キャラバン

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP