ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ボディミストのほのかな香りで快適さをプラス

ボディミスト
日本では、これから湿気が多くなる季節ですね。敬遠されがちな湿度ですが、実は髪や肌にはとてもありがたいことなのを、日本にしばらく滞在すると実感します。

湿度が大変低いカリフォルニア州に戻り、行きつけのヘアサロンを訪れたところ、「もしかして日本にしばらく行かれていましたか?髪の毛がうるおっていますね」と言われたことがありました。ヘアスタイリストさんにはすぐにわかるようです。これは肌も同様で、ツヤツヤとし、調子がよいことを実感します。髪と肌は湿気の恩恵を受け、うるおいを蓄えることができるのですね。また、水のよさも影響しているのかもしれません。カリフォルニアの硬質な水に比べ、日本の水のやさしさや柔らかさが、肌や髪の毛にとってとても貴重なものに感じます。

とは言っても、湿気が多いことで肌のべたつきや匂いなどが気になりますよね。そんな汗ばむ時季を少しでも快適にすごす方法の一つとして、ボディミストの活用はいかがでしょうか。香水ほど香りが残らないものですが、お風呂上がりのタオルドライ後にすぐつけると、毛穴の中にも香りが入り込むと言われています。また、「パルスポイント(脈を感じるところ)」である、膝の裏、肘の内側、うなじや手首などにつけ足すと、香りがたちやすくなり、より楽しめます。ヘアブラシに軽く吹きかけて、髪の毛をとかす利用方法もあります。その後、ボディミストと同じ香りのボディローションをべたつかない程度に足や腕になじませてください。このような季節であっても、乾燥対策はとても重要です。

湿気が多い時季は、エレベーターや交通機関、ミーティングルームなど狭い空間内では匂いがこもりがち。周囲には強く広がらず、ご自分の美的感覚を刺激する程度のほのかな微香で、少しでも快適に過ごせるようにぜひ心がけてみてくださいね。



<手づくりアロマミストで、自分だけのオリジナルを>

汗ばまないで爽やか美人~アロマ・制汗スプレー~」では、手づくりミストのレシピをご紹介しています。ぜひ試してみてください。


tamayo

大久保 珠代  スキンケアコンサルタント

日本とは気候が異なるカリフォルニアでの生活、出産などを経て、肌の状態もずいぶんと変わってきました。大人ニキビに悩まされていた時期もありましたが、最近は年齢と共に肌の乾燥とたるみ毛穴が大きな悩みとなりました。ビーグレンに勤務する前から製品のファンだった私が、製品によって悩みが救われたという経験や毎日たくさん伺うお悩みのご相談のなかから、お客さまの最適なスキンケア製品との出会いに少しでもお役に立てたらうれしいと思っています。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ショーン&デボラ

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP