ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

理想の女性へと魔法をかけるメイクブラシ

メイクブラシ

メイクがうまく仕上がった日は、気分よく一日がはじまりますよね。スキンケアで肌を整えておくことはもちろんですが、思い通りにいったメイクが気持ちに与える影響は大きいものです。

自分にではなく、撮影、結婚式など、仕事としてクライアントに施すメイクは、「今日は上手くいった!」では、成り立ちません。一回、一回が勝負。そんなメイクアップ・アーティストが絶対に持っているもの、それは「ブラシ」です。

メイクアップ・アーティストは何本ものメイクブラシを使い分け、1つのメイクを完成させます。このブラシでチークを入れると、フワッとやさしい感じになる、このブラシでアイシャドーをぼかすと自然な陰影ができる、計算された美しい仕上がりに、ブラシが大きく関わっていることは紛れもない事実。ですから、プロでなくても、いいメイクブラシを使うことで、日々のメイク力が驚くほどアップします。自分に合ったいいブラシを見つけることが、メイク上手の第一歩。ブラシ1本で、プロのメイクテクニックを超える何かが手に入るかもしれません。

毛の種類や質、形、角度、さまざまなブラシがあります。基本的に柔らかい毛質の筆は、やさしい発色、適度なコシのある筆は鮮やかさをつくります。フェイスパウダー用には、リスなどのソフトな毛質が向いていますし、アイシャドー用にはしなやかで丈夫な毛質の山羊などがよく用いられています。

お手頃なものから高価なものまでありますが、値段に関係なく、自分が納得できるブラシを選んでくださいね。手に馴染むブラシ、自分の顔のパーツにぴったりと沿うカーブを持つブラシ、そんなブラシがあれば運命の出会いです。お気に入りのブラシに出会えたら、日々使いこなして、定期的に洗い、ケアしてあげることも大切です。

メイクが女性の変身願望をかなえてくれる魔法だとしたら、ブラシは魔法の杖と言えるでしょう。「可愛い」「美人」「柔らかい」「マニッシュ」……、今日はどんな女性に変身しますか。今日もまた気持ちのよい一日になるよう、日々のスキンケアできちんと整えたキャンバスに、理想の女性を描いてみてくださいね。



メイク映えする、肌の作り方はコチラ

「メイクのりが良くなる、夏の美肌作り」を読んで、キャンバスとなる肌を整えましょう。


yuko

岩城 ゆう子  スキンケアコンサルタント

カラフルなメイクから、スキンケアを活かし素肌を輝かせるメイクまで、幅広い技術を持つメイクアップアーティストとしてハリウッドシーンに携わってきました。 女性を奇麗にすることや美しいもの全般に興味があり、ビーグレンでもスキンケアだけでなくメイク、ライフスタイルを含めたトータルビューティーをお客さまと一緒に追求していきたいと思います。いつでもご連絡くださいませ。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • フィフティーフィフティー
  • ゲティセンター美術館1

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP