ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

「深呼吸」から得られる美容・健康へのメリット

深呼吸

思い返してみるとこれまでも、海の近くに住むことが多かった気がします。考え事をしたい時、逆に何も考えたくない日、仕事に出かける前や買い物の帰りなど、毎日のように海に寄り道をしていました。

子供の頃、1分間に「寄せては返す波の回数」と「人間の呼吸数」は同じ位と聞いた話が記憶に残っているのか、ただ海を眺めているだけで気持ちが落ち着きます。大きな海を前にすると、人間も自然の一部なんだと実感し、ゆっくりと深呼吸するだけで落ち着き、気持ちをリセットできるような気がします。

「深呼吸」。つまり深く呼吸することで、心身をリラックスさせる副交感神経の働きが活発になることは知られていると思います。また深呼吸には、単に心身をリラックスさせるだけでなく、免疫力を高める働きもあります。さらに冷え性や便秘の改善など、女性のさまざまな悩みに効果があるほか、美肌効果もあります。

深呼吸をすることで、肺や内臓はより活発に動き、酸素と必要な栄養は血液を通じて効率的に全身に行き渡ります。肌の内側にある毛細血管は、新鮮な酸素と栄養を運搬し、二酸化炭素と老廃物を回収する役割を担っていますが、血行が悪くなると、酸素や栄養が行き渡らず、老廃物もたまってしまいます。それが原因で肌は乾燥したり、くすんだりしてしまうのです。

呼吸法には色々なお手本や種類がありますが、シンプルにできる方法をご紹介します。

① ゆっくりと静かに鼻から空気を吸い込んでいきます。
② いっぱいまで吸いこんだら、10秒ほど息を止めます。
③ 口を少し開け、ゆっくり息を吐き切ります。
④ ①~③の手順を数回繰り返します。

忙しい日々が続いたり心配事があると、呼吸は浅くなりがちです。海や山など、自然の中に身を置けない時ほど、眠る前のほんの少しの時間に、意識をして深く呼吸をして、毎日を新鮮な気持ちで大切に過ごしていきましょう。



大自然の中を歩くことで、心のリフレッシュも同時に求めるのはどうでしょうか。

自然の中で自分だけの有酸素タイム


mafune

眞舩 修子  スキンケアコンサルタント

「この年齢からでは、もう手遅れもしれない……」と、シミやしわのケアに悩んでいた時期がありました。でも、スキンケアを始めるのに、遅過ぎるということはありません。ビーグレンに出会ってからの私は、太陽を過度に気にすることもなく、大好きな海に行く時間を楽しんでいます。私自身の経験を元に、お客様の美肌と笑顔のサポートをさせていただきたいと思っております。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP