ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

BBQで賢く、美肌にもメリットがある「肉」を摂る

肉
夏はBBQのシーズンです。

気持ちの良い午後、あちこちの家の庭から食欲をそそる匂いと共に、笑い声、会話、音楽が聞こえてきます。我が家でも週末はBBQを楽しみます。メニューはステーキ、スペアリブ、チキン、ソーセージと、やっぱり肉中心です。

肉を食べると太るなどと敬遠する人もいますが、肉は筋肉を作り基礎代謝の良い身体をつくる重要な栄養素タンパク質の宝庫です。そして、体内で合成できない9種の必須アミノ酸がバランス良く含まれており、肌の主成分となるコラーゲンを作る際にも欠かせません。また、肌の角質層内にある肌の水分を保ち、角化細胞同士を支える役割を持つ成分のNMF(天然保湿因子)の主原料もアミノ酸で、しわやたるみを防ぐ働きも担っています。 

肉は他にも、女性には欠かせない鉄分が多く含まれる食材です。鉄分は、赤血球にある体に酸素を運ぶ役目をしているヘモグロビンの主な成分。鉄分が不足すると、ヘモグロビンが減少し体が酸欠状態になり、これが貧血の原因になります。また、肌の皮下組織では、毛細血管から運ばれた酸素や栄養を元に新しい細胞が作られていますが、酸素不足になると、ターンオーバーに乱れが生じ、さまざまな肌トラブルを招く結果となります。

このように、肉は美しい体、肌を目指す女性にとって強い味方なのです。そこで今回は、上手な肉との付き合い方をご紹介したいと思います。

1) 脂質の少ない部位を選ぶ
長時間で調理をするのであれば、ヒレ肉、鶏の場合はささみや胸肉などがおすすめです。

2) 脂を落とす調理法
網焼き、蒸し焼きなど、脂が落ちる調理法を選ぶことで、脂質の30~40%をカットすることができます。

3) 野菜と一緒にバランス良く
食べた物を分解して消化、吸収するには、ビタミンやミネラルが必要です。必ず野菜も一緒にとりましょう。

4) 食べ続けない
いくら体に良いといっても、食べ過ぎは禁物。魚や大豆など他のタンパク質と交互にとりましょう。

太陽の下、親しい人や愛犬たちと一緒に楽しい時間を過ごす、屋外でのBBQ。ストレス解消を兼ね、体や肌に良い栄養素を補給できる一石二鳥の私の休日の過ごし方です。

BBQ

ですが、どうしても時間に追われる平日は、食事も不規則になりがちです。そんな時は、サプリメントなどを取り入れ、週末BBQまで乗り切っています。



肉の摂取に加えて行いたい体調管理について

年齢を重ねてもずっとイキイキと生きるためのお話もしています。
筋肉の衰えを感じた時に


haruyo

窪田 ゆかり  スキンケアコンサルタント

趣味のアウトドアスポーツを通し自然の持つ力を知り、自然とうまくバランスをとりながら生活することで、ストレスのない生活を心がけています。 ホテルのコンシェルジュ、ツアーコーディネーターなどホスピタリティーのプロとして、お客さまの心を豊かにする仕事をしてきました。スキンケアのコンサルタントとして引き続き、”美肌“を追求するお客様の心を豊かにできればと願っています。

スキンケアコンサルタントに相談する

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ストロベリー・ベイビーケーキ
  • ヨガのポーズを取る、サブハドラさん

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP