ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

これから強くなる紫外線が恐いです

【お客様からのご相談】


紫外線お世話になります。私の住んでいる沖縄はいよいよ紫外線が強烈になります。

おすすめの紫外線対策やスキンケアを教えてもらえますか?

ちなみに私はアレルギー体質で皮膚は敏感なほうです。

20代の無茶がたたり、顔中にシミが目立ちます。


【ビーグレンからのアドバイス】


日に日に紫外線の量が増加するこの時期。季節や場所によっても変化する紫外線の量。
紫外線は年間を通してふり注いではいるものの、4月〜9月頃までが最も多いとされています。

日に日に暖かくなり、太陽の日差しが心地よく感じられる季節ですが、うっかり紫外線を浴びてしまうと、肌老化はもちろんのこと、ほてりや炎症を起こしてしまうこともあるので要注意です。

スキンケアや日常生活での効果的な紫外線対策をご案内させていただきますね。

UVケアをしっかりしておくということが一番大切なことですが、紫外線は長袖を着ていても、室内にいても降り注ぎ、油断していると知らない間にうっかり日焼けをしてしまうということがあります。

紫外線は肌に直接ダメージを与えるだけではなく、 活性酸素を発生させ、皮膚細胞のDNAまでも傷つけてしまいます。日々の油断の積み重ねで、いつのまにかシミやシワができている……なんてことになってしまいます。

紫外線のダメージから肌を守るためには、UVケアをすることはもちろん、この活性酸素を消去する肌の内側からのケアも大切です。抗酸化作用があり、肌の老化を防いでくれるのが、お肌の万能薬ともいわれる“ビタミンC”。

Cセラムには、このビタミンCが配合されていますので、毎日のスキンケアに取り入れるだけで、紫外線による活性酸素を消去し、肌の老化を防いでくれる効果があります。

また同時に、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を防ぐ働きもあります。

さらに、うっかり日焼けしてしまい、すでにできてしまったシミにも効果的なのがハイドロキノンです。

できてしまったメラニンの還元作用でブライトニングケアを強力にサポートしてくれます。

朝と夜のCセラムのでのお手入れと、夜ホワイトクリ−ムexのケアで、しっかり肌の内側からも紫外線のダメージからお肌を守りましょう。
普段の日中の紫外線対策としてのSPFは25〜30程度、PA++あるものをオススメいたします。

また、紫外線対策にはサングラス、日傘など、肌につけるUVケア製品以外での紫外線対策もしっかりおこなってくださいね。




yuko

岩城 ゆう子  スキンケアコンサルタント

カラフルなメイクから、スキンケアを活かし素肌を輝かせるメイクまで、幅広い技術を持つメイクアップアーティストとしてハリウッドシーンに携わってきました。 女性を奇麗にすることや美しいもの全般に興味があり、ビーグレンでもスキンケアだけでなくメイク、ライフスタイルを含めたトータルビューティーをお客さまと一緒に追求していきたいと思います。いつでもご連絡くださいませ。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • アボカド豆腐
  • shutterstock_55920847-300x200

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP